So-net無料ブログ作成
日々のぬのさんのライブ ブログトップ
前の10件 | -

CD「Blue Journey /和田明 布川俊樹」発売記念ライブツアー日記(後編) [日々のぬのさんのライブ]



Blue Journeyツアー日記後編でございます。





●8/23()出雲〜山口県防府 Opus

 

実は38年の音楽人生で山口県でリーダーライブをやるのは初めてでした。仕事や他の人のライブでも来ることは非常に少ない県です。今回は、2007年洗足ジャズコース卒業生で地元FMやまぐちで仕事をしている砂原孝利君に頼んだのでした。彼とはFBで繋がっていて、昨年の僕の還暦記念VALISモーションブルーライブにもわざわざ遠方より来てくれました。そういう人との繋がりが渡世人の基本、山口県でやるのは彼と飲みたかったってのもあります(笑)。

 

初めての山口県ライブにして、非常に素晴らしいライブとなりました。この地では全く無名のユニットであろうに、お客さんは満員。FMでも僕らのCDをかけてくれたということです。アンコールでは砂原君も演奏に参加。12年ぶりの共演だったのかな。

69482108_2312539398781524_3142317744427368448_n.jpg

68868586_2312539438781520_3399410200388567040_n.jpg69259148_2312539392114858_7599423100983181312_n.jpg

 

ライブ終了後は彼のお父様(僕よりちょっとだけ年上)に最高の地元の酒と肴をご馳走になり、懐かしの歌謡曲バーでしこたまロック談義に盛り上がったのでした。

69392230_2312539448781519_6096860695494656_n.jpg69165992_2312539498781514_9132358291123339264_n.jpg69315222_2312539505448180_1064368066466414592_n.jpg69842384_2312539562114841_6665282501675581440_n.jpg69440260_2312539575448173_305593533065068544_n.jpg

 

 

●8/24()防府〜広島県福山 Grand soul cafe Guns'  

 

この日もまずは観光でした。午前中から 初 秋吉台!

 

ここまで来たら行ってみたかったしね。最高のドライブでしたね。

68751654_2312539618781502_8068659161518309376_n.jpg

69834573_2312539605448170_1722908461294944256_n.jpg68782887_2312539688781495_3991614443078287360_n.jpg68907110_2312539672114830_7941613015290347520_n.jpg

 

充分過ぎるほどの癒しの時間を経て、大好きな町、福山に向かいます。この日はEncounterと対バンライブ。実はこれは、瓢箪から駒、棚から牡丹餅的な展開で決まった話でした。Blue Journeyの福山ライブを佐藤お茶屋さんと決めてから何と同日にEncounterも福山でライブをすることが判明。堀ちゃん、浜ちゃん、高瀬くん、広瀬くん、皆何度も共演している友人ミュージシャンです。福山で同日に別々の場所でやってもお客さんが割れるだけです。それならば、ミニジャズフェスみたいにして一緒にやっちゃおう、という話になったのです。

 

ライブはそれぞれが60〜70分。僕らが1st、Encounterが2nd。アンコールは「Blue Journey」に入っているローリングストーンズ「Satisfaction」を全員で。バンドでやったら完全にロックな感じになりましたね。僕らもお客さんも皆が楽しめる素晴らしいジャズイベントになったと思います。浜ちゃんも言ってたけど、お互いにインスパイアされるっていうのもあった。しかしEncounterっていうのはジャズ界の良心と言ってもいい素晴らしいオリジナルバンドだと思いましたね。脱帽です。打ち上げはもちろん佐藤宅で。海の男、ゴルゴ浜ちゃん持参の極上のイシダイを肴にメチャ飲みました。

 

 69156199_2313932948642169_1503056116274167808_n.jpg69386290_2345489998875679_6016830508283985920_n.jpg69109140_2313938368641627_1253907631823650816_n.jpg69284920_2313936195308511_3389890774744170496_n.jpg68711609_2313937295308401_7203912958697537536_n.jpg69322721_2313934181975379_4240149275486453760_n.jpg

 

 

●8/25() 福山〜大阪夕陽ヶ丘カクレンガ

 

さて、福山の強力な宴を終えていよいよツアーも終盤。佐藤さん広瀬くんDrといつものタイ料理屋で昼メシ。彼らに別れを告げ、再び関西へ。途中神戸で4日めの忘れ物をゲット(苦笑)。そして3月、弟子の NeaくんとDUOライブをやったカクレンガへ。Neaくんも来てくれました。数えるほどのお客さんでしたが(名古屋に続いて大都市で食らいます…苦笑)、もちろん全力の楽しい演奏となりました。

69575535_905832143133335_9191233264730243072_n.jpg69159351_905832163133333_3558724126673731584_n.jpg69432684_2430190383703865_4847658969142919168_n.jpg

69542638_905832109800005_5618640263455965184_n.jpg

 

 

●8/26()大阪〜金沢もっきりや 

 

いざ北陸へ。金沢は気分上がりますね。着いたら月曜だというのにすごい観光客の数。ライブには何回か来ている「矢堀道場」の生徒などが来てくれました。このお店の「木の鳴り」はいつ来てもやりやすいです。マスター平賀さん、いつもお世話になってます。終わってからは近くのバーでかなりの飲み。

 

69350459_10156485364691770_5192506488953765888_n.jpg69816128_2380875462127913_5205357211492024320_n.jpg69396062_2380875292127930_8595610812188459008_n.jpg69552730_2609096495818050_6255681349080842240_n.jpg68904225_2609096625818037_7669332017372200960_n.jpg

 

●8/27()金沢~福井ウクレレクラスタ楽音 

 

ついにツアーも11本め、最終日です。昼は金沢駅前の豪華な回転寿司。ライブ最終日に向けて気合を入れて色々頂きました(笑)。最後は僕にとって馴染みの場所、福井です。VALIS解散時のローディーでいまや北陸ウクレレVIPの岩佐高征くんがいる町。5月末VALIS Quattro は駅前ライブだったけど、今回は彼のホームグラウンドのウクレレカフェ。考えてみて、ツアー初日がVALISファースト時のローディー猿ちゃん、最後が岩佐くんのところだったんだよなあ。2人は非常に対照的なローディーでした(最近、岩佐くんも大和さんのクエストとかで楽器買ってたりして2人は仲良くやってるようです笑)。

 

ライブは岩佐くんのウクレレクラスタ美女軍団の応援もあって(笑)、最終日は盛り上がりました。アンコールは彼も加わって「Fly Me To The Moon」。そして打ち上げは大好きなお店「忍者」へ。

 

IMG_1864-1-1024x768.jpg104207-1-1024x576.jpg69254970_3084275198313827_4610762561804042240_n.jpg

●8/28()福井~川崎市自宅

 

ついに12日め最終日。二日酔い気味で急に抜け殻、あるいは屍のようです(笑)。昨夜は飲んだなあ。

 

明は福井駅で降ろして(彼は別仕事で早く帰らないといけないのでした)、僕はゆっくり1人で帰りました。途中何度もSAで仮眠取りましたね。還暦越えの渡世人は大変っすよ(苦笑)。

 

そして夜10時頃自宅到着。トータル3,300km全運転 ミッションコンプリート!還暦リセット1歳、我ながらよくやったと思います。ジャズ渡世人が日々行うことは、起床→移動→演奏→飲み→就寝、基本これだけ(笑)。毎日繰り返しなのですが、自宅に帰るといつも独特の達成感、安堵感があります。とにかくタビは楽しい。

 

 

ただ一方で、今後ジャズを仕事にすることの大変さもひしひしと実感します。ツアーでの動員は僕くらいのミュージシャンだと多くて150人。数人レベルの場所もいくつか。そうなるとその日だけを取ってみれば赤字もあり得ます。また、若者のお客さんがほとんどいない。20代の人は数えるほど。ジャムセッションならそういう若い人も来るから、要は「ジャズをやる人」はいるけど「ジャズを聴く人」が減っている(まあ、僕のライブだけの例かもしれませんが。だとしたら、それはそれで悲しい苦笑)。

 

これは正直凹みます。日本のジャズに未来のお客さんはいるのか?僕らの時代を支えてくれたのは、例えば団塊世代。この方々はいま70歳以上。あと何年ジャズライブに来て頂けるのか。5,10年後は一体どうなってるんでしょう

 

 

 

まあいいっか。知恵絞ってやるしかないっすな(笑)。とにかく、各地でお世話になった皆さま、ご来場のお客さま、この場を借りて心から御礼申し上げます。どうもありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

 

BLUE JOURNEY

BLUE JOURNEY

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: BQ Records
  • 発売日: 2019/07/29
  • メディア: CD

 

 

 


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

CD「Blue Journey /和田明 布川俊樹」発売記念ライブツアー日記(前編) [日々のぬのさんのライブ]


こんばんは。遅くなりましたが、8/17〜28の CD「Blue Journey /和田明 布川俊樹」発売記念ライブツアー日記を書いてみました。




CDBlue Journey /和田明 布川俊樹」発売記念ライブツアー

 Blue Journey  和田明(vo,g)、布川俊樹(g)

 

●8/17()登戸〜長野県安曇野清雅

 

いつものように我が自宅近くの登戸駅でジャズ渡世人のタビはスタートです。まさに Blue Journey、男の二人旅 であります。実はこの前日のマルタさんのスイングライブ、かなりきつかった。どうもお腹に来る夏風邪っぽくてリハのときはダルいし、節々が微妙に痛かった。演奏前にユンケル錠剤とロキソニン飲んでライブでめちゃ汗かいて、っていう荒療治で何とか復活。この日はだいぶ楽になりました。11泊12日ツアーで体調崩してたら大変だから気合いで治さないと!

 

車の荷室写真はまさに Blue Journeyのアルバムジャケットのよう(笑)。

 

68422718_2300085293360268_1622840817129357312_n.jpg68786228_2300085306693600_1247524180845395968_n.jpg68945175_2300085400026924_313668672876969984_n.jpg

 

かなり天気のいい中央フリーウェイ。一路塩尻へ。ライブ前にMDギター諸々でお世話になっているクエストインターナショナルに行くのです。30年近い付き合いの大和俊夫さんの工房です。着いて先ずはお蕎麦。長野に来たらこれは儀式ですね(笑)。

 

68285711_2300693543299443_5289760272410476544_n.jpg

 

昼メシ後は工房に戻ってギターのメンテをしてもらいつつ、大和さんオススメの NEWナイロン弦ピエゾエレアコを弾きました。これが素晴らしいもの!ライブでも 1曲で弾いてみました。以下、僕と大和さんで撮ったPVです。

 

 

68705801_2300693603299437_5876154360651579392_n.jpg70368970_2339501239418673_8590046944049496064_n.jpg

 

そして本番。このお店は多分3, 4回め。木の響きが自然でこういうDUO ユニットにはピッタリな素敵な空間です。長野県の仕事はいつも僕のVALISデビュー時のローディー猿ちゃん(下写真真ん中左)にブッキングを頼んでいます。演奏は初日からかなり飛ばしましたね。軽く打ち上げをお店でやって、ホテルに戻って猿ちゃんと写真を撮ってくれた塩崎さんと3人で部屋飲み。僕はこの日は軽く芋のお湯割数杯にしときました(未だかなりお腹が調子悪かった)。結構マジメな話をして2時くらいにお開き。

 

68675909_2368100373304823_3550751602220466176_n.jpg

68410946_2368100356638158_4922192800805552128_n.jpg68348831_2368100366638157_5454032128553517056_n.jpg

 

 

●8/18()安曇野〜名古屋 Mr.Kenny's

昼食は明と2人でもちろん蕎麦!これは超弩級の美味さでした。感動!噛んだ後に別の食感と香りが広がります。食べログ1位信じてみるもんだ(笑)。ざると田舎の2枚。というお店。名前もいいな。

68728832_2301918243176973_6739219186855182336_n.jpg68360824_2301918306510300_4741041521325768704_n.jpg68954165_2301918403176957_2899532644867899392_n.jpg68562569_2301918353176962_2600284290327511040_n.jpg

時間はたっぷりあるので名古屋まで下道国道19号。これが気持ちのいい山間ドライブでしたね。無事夕方到着。この日もライブはバッチリでございました。正直言ってお客さんは少なかったなあ。大都市の方が集客は大変だったりします(嘆)。

68806544_2439601426272984_1871307793349214208_n.jpg69147985_2439605679605892_2559595208979251200_n.jpg

 

 

●8/19()名古屋〜神戸甲南山手 Gallery Zing  

 

昨年暮れにライブを行った神戸のお店です。ファンの方々や馴染みのミュージシャンも集まってかなり盛り上がったライブとなりました。まさに2人のコンビネーションを感じる写真!

 

68618317_3195113253862015_2691830856816787456_n.jpg69355121_691832901242985_5251072942174896128_n.jpg68918971_691832907909651_1191584078650933248_n.jpg69042675_691832917909650_5005045395710017536_n.jpg

 

 

●8/20()神戸〜岡山SOHO

 

この日は明と別行動。彼は加古川でレッスンをするのです。彼をピックアップするまでかなり時間があるので僕はスーパー銭湯へ(笑)。ちなみに、カーディガンをファミレスに忘れました。全く還暦リセット後も相も変わらず(嘆)。

 

ライブは慣れ親しんだSOHO。角堂りえ(org)ちゃんがゲストで入りました。この日は相当CD売れたな。CD売れるのは僕らのライブに対する反応として嬉しいことです。写真撮り忘れました…。打ち上げは結構飲みました。

 

 

●8/21()岡山〜徳島県小松島台湾茶房阿里山〜広島県福山 

 

 SOHOでいつもお世話になっている歯科医マスターでドラマーの岡崎章男さんと焼肉食べて出発。移動途中に倉敷真備町に立ち寄りました。そう、ヤマオカギターの工房があるのです。昨春も明と2人で来たのですが、その後夏に水害の大被害で完全に水に浸かってしまったのでした。しかし1年以上経って素晴らしい復活ぶりでした。ただただ山岡さんの精神力に脱帽、尊敬です。水害の話をこと細かく聞きましたが、もう想像するだけで途方にくれる感じ。あと、彼のリクエストで急遽「酒とバラの日々」を無伴奏ソロ演奏。山岡さんとの一期一会の映像ができました。ちなみに美術学科出身の明は興奮しまくりで木を曲げる作業体験(笑)。

 

「酒とバラの日々

 

69444285_2307502685951862_5311386777070600192_n.jpg68649902_2307502742618523_5478446672579133440_n.jpg69334122_2307502702618527_6417757609352232960_n.jpg

山岡さんのお宅を出るとこんな素晴らしい風景が。鉄ちゃんの心を揺さぶる穏やかな高梁川の景色でした。この川が荒れ狂ったんだよな…。

69364379_2307502725951858_239472305384718336_n.jpg

 

徳島県小松島のこのお店も昨年暮れ以来です。

68594565_2365278180256035_1501036974838906880_n.jpg68810727_2365278090256044_4384738859880022016_n.jpg

 

翌日の移動が大変なので、この日はライブ終了後、福山のソウルブラザー佐藤茶宅に向かいました。まさにジャズ渡世人の面目躍如です(苦笑)。2時頃到着。この日は酒断ち。

 

●8/22()福山〜島根県出雲味巣亭

福山に前日移動したのは、実はもう一つ目的があったのです。この日は早めに出発して昼間は以前から行きたかった場所へ。まずはその前に奥出雲でやっぱり蕎麦(笑)。今度は食べログ2位(1位の店がお休みでした)。神社の中にあるお蕎麦屋。蝉の声を聞きながらオープンな場所で食べるおろし蕎麦はまた格別でしたね。

69497334_2309058352462962_6950079639884660736_n.jpg68787778_2309058712462926_7300231641874563072_n.jpg69177309_2309058519129612_2407034337082998784_n.jpg

そして次なる目的地はここ!

68971716_2309057872463010_637875060899577856_n.jpg68912249_2309056592463138_7331949382650036224_n.jpg68940425_2309056095796521_5365823464617803776_n.jpg69335928_2309057285796402_241508605214326784_n.jpg68835630_2309057445796386_1888431742059020288_n.jpg

足立美術館!

68938935_2309058122462985_402363960902287360_n.jpg

まさに魂の洗濯でした。庭園、横山大観、凄いものを観ました。そして味巣亭に到着。実はいつも島根県のブッキングでお世話になってるKanoちゃんの誕生日が前日だったんですね。ケーキでも買って行こうと思ってたら足立美術館からお店までの間に全くなし。どうしたものかなあと思ってたら何と……、味巣亭の隣がケーキ屋さんでした。超ラッキー(笑)! おまけにお店は38年のアニバーサリーday(ちなみに僕がミッキーカーチスさんのバンドで音楽仕事を始めたのが38年前の夏。奇遇だなあ)ということでダブルなバースデーライブとなりました。お客さんの反応も素晴らしく、演奏は盛り上がりましたねえ。

 

68782883_1778608475615959_6600643565993328640_n.jpg69820461_1778608492282624_3897855100848177152_n.jpg68948080_2341814179243261_2323398490467598336_n.jpg69632442_2309512625750868_6652133665457307648_n.jpg

 

この出雲が6本め。ツアーの真ん中折り返し地点。明日から後半5本です。盛り上がってるぞ!

 


To Be Continued …   2019年夏ジャズ渡世人
Blue Journey 男二人旅 後編もお楽しみに!

 

BLUE JOURNEY

BLUE JOURNEY

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: BQ Records
  • 発売日: 2019/07/29
  • メディア: CD

 

 


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

布川俊樹 秋9,10月のライブスケジュール [日々のぬのさんのライブ]



おはようございます。夏も終わりますね。ブログにも秋 9,10月のライブスケジュールをアップしておきます。各地で皆さまとお会いできることを楽しみにしております。

 

布川俊樹ライブスケジュール

Toshiki Nunokawa Live Schedule

(2019.8.30アップデイト)

 

 

●9/5(六本木サテンドール(03-3401-3080

福田重男 布川俊樹 Unit

福田重男(p)、布川俊樹(g)  、コモブチキイチロウ(b)、奥平慎吾(ds)

 

 

●9/6(金)東京スカイツリー天望デッキ フロア350

0570-55-0634

 Malta Planet Band

 Malta(as)、布川俊樹(g) 、坂崎拓也(b)、ジーン重村(ds)

 

●9/7(土)神奈川県逗子 RIVIERA ZUSHI MARINA

(予約 046-870-3313

 Malta Hit & Run

 Malta(as)、布川俊樹(g) 、福田重男(p)、坂崎拓也(b)、安藤正則(ds)

 

●9/13(金)東京スカイツリー天望デッキ フロア350

0570-55-0634

 Malta Planet Band

 Malta(as)、布川俊樹(g) 、坂崎拓也(b)、ジーン重村(ds)

 

 

 

●9/14(土)名古屋カルチェ・ラタン(052-751-8033

福田重男 Dream Jazz Quartette

福田重男(p)、布川俊樹(g)  、コモブチキイチロウ(b)、奥平慎吾(ds)

 

 

●9/17(火)代官山レザール(03-3496-1374

森ひろこ(vo)、福田重男(p)、布川俊樹(g)

 

 

●9/19(木)銀座スイング(03-3563-3757

 Malta Hit & Run

 Malta(as)、布川俊樹(g) 、加納新吾(p)、松崎颯太(key)、坂崎拓也(b)、ジーン重村(ds)guest: ギラ.ジルカ(vo)

 

 

 

CDBlue Journey /和田明 布川俊樹」

発売記念  鹿児島県ツアー(詳細未定)

 

 Blue Journey  和田明(vo,g)、布川俊樹(g)

with special guest: 松本圭史(p)

 

●9/21(鹿児島 東急REI ホテルディナーライブ

 

●9/22(阿久根ライブ、薩摩川内ライブ

 

●9/23(指宿赤崎病院ライブ

 

 

 

●9/24(水)東京ガーデンテラス紀尾井町

KIOI JAZZ WEEK 201903-3288-5500

 Malta Hit & Run

 Malta(as)、布川俊樹(g) 、加納慎吾(key)、坂崎拓也(b)、ジーン重村(ds)

 

 

 ●9/26(六本木サテンドール(03-3401-3080

砂田BB & ミツキータ111st 9月生まれ生誕祭 2019

 

special guest: 布川俊樹(g) 

 

 

●9/27(金)東京スカイツリー天望デッキ フロア350

0570-55-0634

 Malta Planet Band

 Malta(as)、布川俊樹(g) 、坂崎拓也(b)、ジーン重村(ds)

 

 

●10/1(火)赤坂 G's Bar(03-6303-2363)

JIMI 橋詰セッション 

 JIMI 橋詰(ds)、佐藤達哉(ts)、布川俊樹(g)、三浦トオル(b)

 

 

 

●10/4(金)Virtuoso 赤坂(03-6441-2981 

 布さん道場ジャムセッション 

布川俊樹(g)ジャムセッションホストで全曲参加します。全ての楽器、ヴォーカル歓迎! host  牧山羽留奈(b)、関根豊明(ds)

 

 

●10/8(火)吉祥寺 STRINGS (0422-28-5035)

Blue Journey/和田明  布川俊樹」発売記念ライブ

 Blue Journey  和田明(vo,g)、布川俊樹(g)

 

 

●10/10(木)関内 ADLIB045-262-8111

鈴木哲(ts) 布川俊樹(g)  、横田健斗(b)

 

 

 

●10/11(金)桜新町 Neighbor (03-6432-6895)

Blue Journey/和田明  布川俊樹」発売記念ライブ

 Blue Journey  和田明(vo,g)、布川俊樹(g)

 

 

●10/12(土)代官山レザール(03-3496-1374

田中民江 Special Live

田中民江(vo)、福田重男(p)、布川俊樹(g)

 

 

●10/18(金)栃木県小山 Fellows (0285-27-2790)

Blue Journey/和田明  布川俊樹」発売記念ライブ

 Blue Journey  和田明(vo,g)、布川俊樹(g) 

 

 

●10/22(火)新宿曙橋 BLUE HEAT03-3355-7799

CHAKA(vo)、布川俊樹(g)  、遠藤定(b)

 

 

●10/23(水)渋谷 JZ Brat03-5728-0168

Acoustic Guitar Summit 2019 竹中俊二 55th Birthday Special !

 

竹中俊二、有田純弘、鬼怒無月、道下和彦、宮野弘紀、高木潤一、小畑和彦、宮崎カポネ信義、西山HANK史翁、マルセロ木村、 布川俊樹(g)  

 

 

●10/24(木)

小岩 Back In Time03-3659-0351 

 布さん道場ジャムセッション 

布川俊樹(g)ジャムセッションホストで全曲参加します。全ての楽器、ヴォーカル歓迎! 

 

 

●10/25(金)阿佐ヶ谷ジャズストリート(詳細未定)

東京工大ジャズ研 OB バンド

大口純一郎(p)、布川俊樹(g)、佐久間良広(b)、平井景(ds)

 

 

●10/26(土)銀座スイング(03-3563-3757

 Malta Hit & Run

 Malta(as)、布川俊樹(g) 、加納新吾(p)、吉田豊(b)、ジーン重村(ds)

 

 

 

BLUE JOURNEY

BLUE JOURNEY

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: BQ Records
  • 発売日: 2019/07/29
  • メディア: CD

 

 

 


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

今週末からCD「Blue Journey/和田明 布川俊樹」発売記念DUOツアー [日々のぬのさんのライブ]



おはようございます。本日は8月最後唯一のお盆休み完全休日です。


お盆明けからいよいよCD「Blue Journey/和田明 布川俊樹発売記念DUOツアーが始まります。各地の皆さまとお会いできることを楽しみにしております。


IMG_3354s.jpg



 

CDBlue Journey /和田明 布川俊樹」発売記念ライブツアー

 Blue Journey  和田明(vo,g)、布川俊樹(g)

 

●8/17( 長野県安曇野蔵のカフェレストラン清雅0263-50-5541、イベント予約0263-72-3982

 

 

●8/18() 名古屋 Mr.Kennys052-881-1555

 

 

●8/19( 神戸甲南山手 Gallery Zing078-413-4888

 

 

●8/20( 岡山 SOHO086-368-8455 or 080-4558-8386

guest: 角堂りえ(org)

 

 

●8/21( 徳島県小松島 台湾茶房阿里山070-5518-1660

 

 

●8/22(島根県出雲 味巣亭090-4805-2897 内田)

 

 

●8/23( 山口県防府 Opus0835-25-4794

 

 

●8/24(広島県福山 Grand soul cafe Guns' ガンズ084-927-0071

 

 

●8/25(大阪夕陽ヶ丘カクレンガ06-7182-0041

 

 

●8/26( 金沢もっきりや076-231-0096

 

 

 

●8/27( 福井ウクレレクラスタ楽音0776-43-0542

 

 

65530364_463162021169103_567697837903577088_n.jpg

 65440184_2215586458476819_3712154802461868032_n.jpg

 

 

BLUE JOURNEY

BLUE JOURNEY

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: BQ Records
  • 発売日: 2019/07/29
  • メディア: CD


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

夏休み前半リーダーライブ 3選 [日々のぬのさんのライブ]

 



こんにちは。

 

今日は休み、8月休日はお盆2日間と合わせて3日。夏の宿題、新教則本執筆に取り掛からねばいけないんですが、全くやる気が出ません(苦笑)。あと、大学後期新授業ネタも考えないといけない(汗)。

 

で、取りあえずブログに逃避してみた(爆)。

 

夏の前半重要ライブが終了です。その報告です。

 

●8/1(木)  代官山レザール 

布川俊樹 還暦+1 バースデイライブ

 

布川俊樹(g)、福田重男(p)、牧山羽留奈(b)、関根豊明(ds)

 

還暦越え 1歳&2歳の盟友デュオコンビと超若手 21歳&22歳の素晴らしいリズムセクションの組み合わせでやってみました。羽留奈ちゃんは熊本出身で高校卒業後バークリーに留学。今春かから東京で活動しています。実は彼女は中学生の頃から知ってて、熊本にDuoRamaで行った時に共演したのが最初。素晴らしいプレイヤーになりました。関根くんは今週洗足ジャズコースを首席卒業。大学時代から僕のアンサンブルでは頼りになるドラマーでした。その2人をGWのヴァーチュオーゾ赤坂での「布さん道場」で初めて頼んだら、非常にバッチリ!彼らは赤坂でのセッションホストのレギュラーになりました。嬉しいことです。

 

この日はデュオで2曲演奏してあとはカルテットでやりました。当日軽いリハで若者たち、難曲もバッチリ!まったく最近の若者は(笑)!  以下がセットリストです。

 

1st

Portrait Of Undercurrent (Duo)

Hope In The Cave (Duo)

Swinging’ In Green Heaven

Fetio De Oracao

One Phrase Blues

 

2nd

ウルトラマンの歌

Childhood’s Dream

Wave

Love For Sale

 

67403106_1227506660753959_3667928875674894336_n.jpg67783530_2275344615834336_5873278940176449536_n.jpg

 

ちなみに、頭からアンプに突っ込んで転んだ(爆)昨年還暦のような超泥酔ではなく、今回はちゃんと記憶もしっかりしてるしギターも弾けました(笑)。和恵ママからの鰻の差し入れがあまりに美味しゅうございました。いつもどうもありがとうございます。

 

暗黒の白焼き…。

67968381_2288591911176273_4858335171214049280_n.jpg

 

 

●8/3(土)日本橋社会教育会館

0歳~の親子で聴く JAZZコンサート

 

福田重男スペシャルユニット

福田重男(p)、布川俊樹(g)、金森もとい(b)、奥平慎吾(ds)

 

日本橋社会教育会館(日本橋小学校と同じ建物でビックリ!)で「0歳~の親子で聴くコンサート」でした。10時半、13時、15時の1時間を3ステージ。朝9時入り、余裕みて自宅7時前に出たけどかなりの渋滞で840分到着。

 

以下がセットリストです。ディズニーやわかりやすい曲をジャズアレンジでという要望だったので、このような選曲。(3),(4)以外は当日福田氏到着後約30分の間で決めて突貫リハ。それでも何とかするのがジャズマンです(笑)。お客さまにも喜んで頂けた感触がありました。

 

St.Thomas

Someday My Prince Will Come

ウルトラマンの歌

7つの子(「カラス」って曲だと思ってた…苦笑)

When You Wish Upon A Star

Watermelon Man

  

Encore

Isn’t She Lovely

 

03歳までの自由さは何とも「良い気」をもらえますね。演奏する目の前でハイハイを始める、ステージに手をかけて立ち上がろうとする。目が合うと手を振る(僕も振り返します笑)。こういうのが、無意識でのジャズ布教になるといいな、と思います(僕も子供の頃、何となく家で流れてたナットキングコールがいい歌だな、と思ったのでした)。

 

ステージ写真は僕は撮っていないので、大変美味しかった楽屋弁当写真を。実に朝から仕事した気分の1日だったなあ。

 

67628226_2278449845523813_4404312739539845120_n.jpg67495458_2278449875523810_1057498008578424832_n.jpg

 

P.S…今朝いち早く会場入りしたのは慎吾くんと僕。セッティングした後、彼がピアノに座っておもむろにムチャいい感じのブルース。僕がギターでウォーキングベース。「Cブルースだけできるんですよ」って謙遜してたけど、それはそれはバッチリのスイング感。あのタップリとしたスピード感の秘密を垣間見た!

 

その後、「布川さん、ウィントンケリーがSo Whatやってるマイルスのアルバム知ってる?好き過ぎてコピーしたんですよ」って言ってまた6コーラスをデュオセッション。その完コピ、もう最高の音符のフィーリングで気持ちよかった!お見それしました。

 

 

●8/9(金)渋谷 JZ Brat

CD「Blue Journey / 和田明 布川俊樹」

発売記念ライブ

 

和田明(Vo)、布川俊樹(g)、guest : 西川直人(org)

 

この夏最も気合いの入ったライブでした。僕はこのお店は何回か出演しましたが、リーダーでのライブは初めて。当日は朝6時に起きたので、約2時間練習。僕はリーダーライブでは譜面を見ないことにしているので(最近ローガンであまり見えないってのもありますが…苦笑)、ちゃんと覚えて行かねばなのです。そういうことをしてると、急にイントロや演奏の展開、ライブ全体の構想を思いついたりもします。

 

ライブ内容は、一応伏せておきましょう。8/17から11本連続のツアーがありますからね。

 

カクテルその名も Blue Journey !

67838646_2406973502724766_8815671815310409728_n.jpg67778899_2287887824580015_4747028203225219072_n.jpg

 

ギターは4本!

67672373_2406973609391422_7272233643425136640_n.jpg67914917_2546742282037779_4886220375232348160_n.jpg

 

和田明がライブ後言ってました。「今日いままでで一番よかったんじゃない?」

 

まさにそうでした。自分としても相当良い演奏、楽しいライブだったと思います(サプライズもありました)。そういう風に自分で思える演奏は実はかなり稀です。お客さまにも喜んでいただいた感触がありました。御来場の方々の1/3くらいがCDを買ってくれたのです。既に持っている方も多い中で、相当の割合です。嬉しい限りでした。

 

どうもありがとうございました。ツアーも盛り上がって行きますよ!

 

IMG_3370s.jpg

IMG_3391s.jpgIMG_3372s.jpgIMG_3354s.jpgIMG_3349s.jpgIMG_3350s.jpg

 

最後には才人明のサプライズ!

IMG_3426s.jpg

 

お疲れさま!

67734290_2287887857913345_8196198872503025664_n.jpg67813806_2546742442037763_8419025636995104768_n.jpg

 

BLUE JOURNEY

BLUE JOURNEY

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: BQ Records
  • 発売日: 2019/07/29
  • メディア: CD


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

8/9(金)渋谷 JZ Brat 「Blue Journey/和田明 布川俊樹」発売記念ライブのお知らせ [日々のぬのさんのライブ]


皆さま、おはようございます。ようやく夏らしい気候になって来ました。いよいよあと2週間となりました。未だ未だお席はだいぶございます(苦笑)。

 

CDBlue Journey / 和田明 布川俊樹」発売記念ライブのお知らせです(CD 7/29 BQ Recordsより発売です)。

● 8/9(金)渋谷 JZ Brat (03-5728-0168)

Blue Journey/和田明 布川俊樹」発売記念ライブ

和田明 (vo,g)、布川俊樹(g)guest:西川直人(org)

OPEN 17:30

START 19:30

CHARGE 予約 3,500円 当日 4,000

https://www.jzbrat.com/liveinfo/2019/08/#20190809

 

(以下JZ Brat のホームページからの抜粋)

和田明voと布川俊樹g 2年間のライブ活動を経て結成したユニット。1st Album "Blue Journey"を引っさげて登場!!50年に1人の逸材と称された、新進気鋭の期待の若手の逸材、和田明。そしてVALISやウルトラマンジャズなど22枚のアルバムをリリースしてきた日本を代表するコンテンポラリージャズギタリスト、布川俊樹。共作オリジナル、ジャズスタンダード、ビートルズやローリングストーンズなどのロックスタンダードなど、ジャンルと世代を越えたデュオユニットがJZを沸かす!!ぜひお越しください!!

 

皆さまのお越しをお待ちしております。

 

P.S…アルバムから2人の共作オリジナル新曲「Journey To The New World」のPVも合わせてご覧ください。。映像クリエイター Satoshi Shimizuさんの作品。

 

 

https://youtu.be/S3G9vrlA5rk

 

 

BLUE JOUNEY [BQR-2076]

BLUE JOUNEY [BQR-2076]

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: BQ Records
  • 発売日: 2019/07/29
  • メディア: CD


 

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

新潟〜富山 ジャズ渡世人プチひとりタビ [日々のぬのさんのライブ]



おはようございます。7/19(金)~21(日)の3日間、

ジャズ渡世人プチひとりタビでした。19日は前乗り18時に新潟県見附到着。この日は完全に遊び新潟での活動の仕掛け人、日本四大呑み友達、阿部泰比古さん、Foundのむっちゃん(吉田睦)とダンナさんのギタリストじゅんちゃん(井上潤)、当地の凄腕ギタリスト大竹さん等数人と楽しいプライベート飲み会。ビール、日本酒、ワインと色々派手に飲みました(笑)。


67102090_2258086197560178_8271989639229734912_n.jpg

67299981_2258086187560179_3004488846579597312_n.jpg

67115027_2258086174226847_4680500207782199296_n.jpg

67156905_2258086340893497_5293009002853040128_n.jpg


翌日土曜は10時にホテルを出て新潟へ。その昔、僕のHP「布川俊樹ジャズジャングル Q&Aコーナー」を盛り上げてくれた当地の弟子、皆川陽介くんと再会。今回の仕事を色々仕切ってくれました。14時からアポロン駅南店で「ジャズギターの金字塔ライブ&ワークショップ」。教則本からの選曲で演奏&解説、質疑応答という内容で約2時間以上。CDかなり売れてよかった。


67319406_2330019183741473_8934347882027286528_n.jpg


ホテルチェックイン後、Monk’s Moodへ。布さん道場初の新潟ヴァージョンです。サウンドチェックを早めに切り上げて、再び阿部さんと前飲み。この たこでん っていう串揚げ&おでん屋さん最高!


67243799_2267128343368988_366633268973404160_n.jpg


ジャムセッションはメチャ盛り上がり!この企画はほとんどライブとも言えます。終わってからまた たこでん(笑)。


67600372_2330336813709710_8450423351167418368_n.jpg


67296464_2330397193703672_5301626257732009984_n.jpg


そして最終日は富山 Blue Guitars。写真はギター三昧の絵模様。同じセッティングで色々なギター弾けて面白かった。辻四郎さんの ES150モデル素晴らしかったな。有名なビルダーの方だから顔も知ってたし、何処かでお会いしてたかと思ったら初対面でした。あとこのお店、あまりの充実ぶりにビックリしました。すごい品揃えと空間の醸し出すオーラ。店長の山田浩幸さんという熱い方あってのことだと感じました。今回はどうもありがとうございました。


 


以下はBlue Guitarsのページです。


 


https://gctoyama.kaishindo-music.co.jp/blueguitars/2019/07/22/190721nunokawatoshiki/


67068843_2285437241784616_2727435345426644992_n.jpg


67364339_2285437281784612_7336582265087983616_n.jpg


67160823_2285437348451272_1620176301023297536_n.jpg


64789644_2285437408451266_3199368022653403136_n.jpg


しかしこの日は新潟8時に出発。260kmくらい離れた富山でソロ演奏とワークショップやギター試奏映像撮り。17時前に出発して約340km。途中松本まではかなりの山道一般道。高速より眺めもいいしドライブ楽しかったけどね。23時くらいに帰りました。こんな歳になって我ながらよくやってると思います。ジャズ渡世人はこういう方々との出会いがあってできる稼業でございます。

皆さま、どうもありがとうございました。


 


BLUE JOUNEY [BQR-2076]

BLUE JOUNEY [BQR-2076]

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: BQ Records
  • 発売日: 2019/07/29
  • メディア: CD


 


ジャズ・ギターの金字塔 基礎/コード・ワーク/ソロ/スタンダード曲 (CD2枚付)

ジャズ・ギターの金字塔 基礎/コード・ワーク/ソロ/スタンダード曲 (CD2枚付)

  • 作者: 布川 俊樹
  • 出版社/メーカー: リットーミュージック
  • 発売日: 2018/09/25
  • メディア: 楽譜

 


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

CD「Blue Journey / 和田明 布川俊樹」発売記念ライブのお知らせ [日々のぬのさんのライブ]


七夕の日、おはようございます。


CD「Blue Journey / 和田明 布川俊樹」発売記念ライブのお知らせです。


● 8/9(金)渋谷 JZ Brat (03-5728-0168)

「Blue Journey/和田明 布川俊樹」発売記念ライブ

和田明 (vo,g)、布川俊樹(g)、guest:西川直人(org)


OPEN 17:30

START 19:30


CHARGE  予約 3,500円 当日 4,000円

 




 

既に Blue Journey は、いくつかのライブを開始していますが、これが正式のCD発売記念ライブです(笑)。CDと同様、西川直人(org)がゲストに入ります。


以下はJZ Brat のホームページからの抜粋です。

 

和田明voと布川俊樹g が2年間のライブ活動を経て結成したユニット。1st Album "Blue Journey"を引っさげて登場!!50年に1人の逸材と称された、新進気鋭の期待の若手の逸材、和田明。そしてVALISやウルトラマンジャズなど22枚のアルバムをリリースしてきた日本を代表するコンテンポラリージャズギタリスト、布川俊樹。共作オリジナル、ジャズスタンダード、ビートルズやローリングストーンズなどのロックスタンダードなど、ジャンルと世代を越えたデュオユニットがJZを沸かす!!ぜひお越しください!! 

 


皆さまのお越しをお待ちしております。



P.S… 最近の Blue Journey ライブの写真です。


6/15(土)下丸子ラミノア

62558274_2193750950660370_8293002994358681600_n.jpg64228784_2193750943993704_4717970455955243008_n.jpg


6/28(金)三島 Soulnote

(というかライブ前打ち上げ(笑)の強力に美味い鳥!)

65440184_2215586458476819_3712154802461868032_n.jpg65299539_2215588265143305_4948974189638844416_n.jpg


6/29(土)伊豆高原林間劇場

65776104_2217310158304449_5895202441825091584_n.jpg

65530364_463162021169103_567697837903577088_n.jpg

65307439_463161994502439_9219572232043364352_n.jpg

66154411_463161997835772_7257415087130935296_n.jpg





BLUE JOUNEY [BQR-2076]

BLUE JOUNEY [BQR-2076]

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: BQ Records
  • 発売日: 2019/07/29
  • メディア: CD




 

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

Blue Journey 和田明 布川俊樹 DUOプチツアー [日々のぬのさんのライブ]



こんにちは。6月も最終週になりました。今週は

Blue Journey 和田明 布川俊樹 DUOのプチツアーがあります。アルバム正式発売は 7/29ですが、もうCDは山ほど我が家にあります。ライブ会場限定販売いたします。


各地で皆さまとお会いできることを楽しみにしております。


●6/27(木)Virtuoso 赤坂(03-6441-2981
和田明 布川俊樹 Blue Journey
和田明(vo)、布川俊樹(g)

 

●6/28(金)三島ソウルノート(連絡先 090-1825-6604 萩原)

和田明 布川俊樹 Blue Journey 

和田明(vo)、布川俊樹(g)

 

●6/29(土)伊豆高原林間劇場(0557-55-9515 or 090-1739-0292

和田明 布川俊樹 Blue Journey 

和田明(vo)、布川俊樹(g)

 

以下URLは「Blue Journey/和田明 布川俊樹」PVです。

https://youtu.be/S3G9vrlA5rk

 

 

BLUE JOUNEY [BQR-2076]

BLUE JOUNEY [BQR-2076]

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: BQ Records
  • 発売日: 2019/07/29
  • メディア: CD

 



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

VALIS Quattro ツアー報告 [日々のぬのさんのライブ]



こんばんは。6月になりました。夏に向けて新譜発売など新たなことが目白押しなのですが、その前に5月末の VALIS Quattroツアー報告をしておきましょう。


5/27(月)名古屋 Mr.Kenny's、28(火)大阪吹田 Take Five、29(水)福井田原町 MUSEの3本。あまりに楽しいツアーだったなあ。久しぶりにやっても完全に蘇るものがありました。


元々、このツアーはひょんなことからやることになりました。昨夏、モーションブルーでの還暦記念 VALISライブをやった。暮れにヤボちゃん(矢堀孝一)と「赤坂のお店も無事開店3周年を迎えたし、何か面白い企画でもやりたいね」とか飲んで話してて、「VALISでもやろうか」みたいな軽いヨッパライの乗りで決まったわけです(笑)。でも、さすがにあの店のサイズで6人バンドはできない。それで、4人ヴァージョンを思いついたわけ。実は1回だけ10年以上前に銚子で4人でやったことはあったんですけどね。


2日連続でやるのを考えてたんだけど、ブッキングを始めてみると、さすがに売れっ子メンバーの集まり。4/16しか合わなくてその日がバンド立ち上げライブになったわけです。で、納ちゃんから「1回だけじゃなくて、せっかくやるならツアーでもしませんか?」みたいな提案があった。僕は全く考えてなかったんだけどね。それで、昨年末からブッキング始めて唯一スケジュールが合ったのがこの5月末 4日間だったのです。納号で4人移動というまさにジャズ渡世人タビ!


以下がセットリストです。今回は4人編成ということで、VALISのオリジナル曲では、アレンジ的にできないものもあります。VALIS曲に加えて、 LA録音「Departure」(と言ってもあのアルバムの曲も90年代はVALISでやってた曲がかなりあります)の曲や、福田重男氏とのデュオアルバムから「Old Boys' Dreams」もやりましたね。また「Akasaka Jungle」は、ジャズギターの聖地、Virtuoso赤坂にトリビュートした新曲です。僕的には「雪のサバク」を4人でやれたのがよかったな。「Old Boys' Dreams」もやけに盛り上がった。あれもVALIS的コンセプトの楽曲だしね。

●1st

1. America

2. Ring World (Departureより)

3. Double Spy(Departureより)

4. Spring Deer

5. 雪のサバク

6. Beat Panic


●2nd

1. Old Boys' Dreams(Old Boy's Dreamsより)

2. Akasaka Jungle (新曲)

3. Go To Boardwalk

4. Banana Land

5. El Dorado


●Encore

Departure(Departureより)



実に楽しい3本4日間でした。演奏は自然にできるし、夜の打ち上げ飲み会が3日連続で 結局3時、2時、3時。平均年齢60歳越えるバンドにして、我ながらタフだと思います(笑)。


というわけで、また VALIS Quattro やりますぞ!

以下が福井県田原町 MUSEでのライブ開始直後の映像。ライブ冒頭2曲、

America〜Ring World。電車の線路前ライブというレアな映像。かなりの残響ですが、ライブの熱い感じは伝わると思います。

夕方の天気と電車の映像がいい感じ!鉄ちゃんの初っつぁん、盛り上がる!の巻でした。





そして、数々の楽しい旅絵巻をどーぞ!

各地でお世話になった皆さま、どうもありがとうございました。


61041036_2159811990720933_4164595762753175552_n.jpg

61051635_2229237947159251_2430224398817427456_n.jpg

61111987_2281031795250694_484891873459044352_n.jpg

61251194_2160664133969052_8824790829743734784_n.jpg

61588771_2536980246529595_5539624762268975104_n.jpg

61459050_2536979916529628_207073490170281984_n.jpg

61261680_2164976840204448_7253447087105245184_n.jpg

61440399_2288463387935211_8455707290517897216_n.jpg

61406896_2164976846871114_746027061876883456_n.jpg

61127234_2475511852471084_442219526537347072_n.jpg

61420416_2164976843537781_6473161794117435392_n.jpg

61491266_2288463371268546_4195626398955601920_n.jpg









nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽
前の10件 | - 日々のぬのさんのライブ ブログトップ