So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

還暦になりました Part 1 [日々のぬのさんのライブ]




7/29(日)布川俊樹、無事還暦を迎えました。
 E9782E8E-1B68-4CB2-B0FE-1A4F11245FD1.jpeg
 

生まれは昭和33年(1958年)。まさに「Always 3丁目」世代で東京タワーと同い年。うん?  東京タワーは還暦パーティーやるのかな?  Wikiってみるとクリスマスイブなのか。 何かすごいことになりそう。ちゃんちゃんこライトアップとかね(元々赤いけど…笑)。
 
 
他にはどんな年だったんだろう...。ジャズ界は最高。マイルス「マイルストーンズ」、アートブレイキー「モーニン」、ソニークラーク「クールストラッティン」、リーモーガン「キャンディー」...。まさにモダンジャズ黄金時代ですな。これを前後数年まで入れたらとんでもない名盤の嵐。ジョアンジルベルト「Chega de Saudade」録音、ボサノバ誕生! ってのもある。
 
 
あとは長嶋茂雄デビューとか。翌年だったら天皇皇后陛下御成婚。そのときに皆テレビ買ったんだよね。いやあ、まだまだ若輩ものだけど、考えてみるとずいぶん生きたものです(笑)。
 
 
さて、話戻って2018年7月29日は、代官山レザールで、布川俊樹還暦記念 Birthday Live & Jam Sessionでした。
 
 
ライブは盟友福田重男氏とのDUOでの演奏が基本。あとリズムセクションに は、最近は愛車ボルボ13でお世話になってるカーディーラーかつベーシストの洗足卒業生吹谷禎一郎くん、ドラムスはレザールではお馴染みの須藤さん。以下がセットリスト。
 
 
●1st(福田 布川 DUO)
 
 
1. Hope In The Cave(タイの洞窟少年救出ニュースに感動しての選曲)
2. Portrait Of Undercurrent
3. Swingin' In Green Heaven
4. Fetio de Oracao
5. One Phrase Blues
6. Old Boys' Dreams
 
 
●2nd(福田 布川 吹谷 須藤)
 
 
1. Joy Spring
2. Childhood's Dream
3. ウルトラマンの歌
エンディングから皆さんで Happy Birthday。ケーキを頂きました。
 
 
●Encore
The Days Of Wine And Roses
 
 
そして、この後延々アフターアワーズは来て頂いた方でのジャムセッションで した。僕はライブ開始の19時の前からあらゆるワインを飲み続け。最後の方はまったく覚えていません。2回店の中でこけてたらしいです(汗)。柴田亮くん(ds)とかも来てくれて一緒にセッションで弾いた Solar、まったく弾けず、ご迷惑かけました。人生でワースト3に入る演奏だったかも...(嘆)。まーいいか、大パーリーだし(苦笑)。
 
 
以下が当日絵模様です。酷暑の中、皆さま、どうもありがとうございました。還暦になってもこんなお調子者のワタクシですいませんが、今後とも何卒よろしくお願いいたします。
 
 
 
441817E5-38BD-45A6-AEB7-5B8596766E9F.jpeg
38CE8665-418D-49BD-86B6-32BE3EB9851C.jpeg
09C55DD2-77FC-44AE-A940-D1FB07F7661A.jpeg
6BE3A47D-DBA5-4A5D-90ED-E7050CD2CAC7.jpeg
05C0AD0F-4738-46F4-84CF-0F965E21D5EF.jpeg
9C104689-6851-4646-8921-0395C71D4A06.jpeg
530954ED-4D3A-4D3D-A092-35E7CC5B603E.jpeg
7E6CCF80-7B93-48EC-A110-3EF46FD35193.jpeg
A99CE748-B356-47A6-B0E4-9A0C62C1337F.jpeg
B933F707-6958-418E-A719-5F18AD8B21D9.jpeg
6AA351C4-6911-4E9C-90BA-2B98D553795F.jpeg
C3EBA89B-5CDF-43F0-991C-6EE137B28C16.jpeg
B3FFFCCC-7644-487B-AD51-6C35D7A579A4.jpeg
 
 
 

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。