So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

新・水戸黄門トリオ御一行、日本半周のタビ(後編) [日々のぬのさんのライブ]


●3/12(火)松山〜八幡浜 約70km
八幡浜〜臼杵(フェリー) 約70kmIMG_0539.jpg
臼杵〜熊本 約130km


九州上陸!

この日は、このビータの1つのピークであります。臼杵から熊本まで九州縦断、やまなみハイウェイ。これがねえ、阿蘇の近くを走ります。今回のバンマス、否ツアコンとしては自信のドライブルートだったわけです。

てなわけで、阿蘇が見えて来ました。何とひなびた風景。
IMG_0550.jpg

阿蘇駅到着。
IMG_0554.jpg

この後温泉に立ち寄って超リラックス。
助さん、阿蘇をバックにご満悦。お肌すべすべ。
IMG_0557.jpg

温泉で手間取ってライブに遅刻。代わりに熊本ジャズ部の
子供たちが演奏しました。
IMG_0558.jpg

ってのはもちろんウソ。この日は、くまモントリオの動物園ライブで知り合った熊本ジャズ部の子供たちの前座演奏があったんですね。小学生〜高校生まで、かなり演奏はちゃんとしています。アンコールではトリオと共演でブルースセッションも。この日ももちろんトリオは炸裂!

Jazz inn おくらは、90年代中盤に旧水戸黄門トリオで来た場所。それから何度もお世話になっている老舗のお店。マスターが常に最近の音楽をキャッチアップしてて素晴らしいんだな。打ち上げはこの店自慢の素晴らしい馬刺!ちなみにカレーもすごく美味しい。マスターにはいつも感謝です。

夜中は素敵なバーでまたまたシングルモルト。何飲んだんだっけな?



●3/13(水)熊本〜鹿児島 約170km
御老公ついに、朝方お腹をこわしました。この暴飲暴食生活は辛いお年頃です。しかしそこは百戦錬磨の渡世人。整腸剤飲んでしのいで、夕方には復活。この日の移動のときの雨はすごかったな。高速で前の車がまったく見えない。

さて、鹿児島到着。本日のライブはリレット。実は通信レッスンで教えている西元大作さんが今回のライブのプロモーター的存在なんですね。
487263_557224564289063_707368263_n.jpg

このフライヤーは西元さんデザイン。

それで、この日は2人のゲストが入ります。2年前に鹿児島でデュオライブをやった松本圭使くん(p)と初対面の和田明くん(vo)。綿密な打ち合わせ中。
320110_421477967943568_78484051_n.jpg

トリオでやった曲はこの日は3曲だけ。あとはカルテットと歌が3曲。いやあ、この若い2人がホントに素晴らしかった。圭使くんは2年前から一段と進化していてハーモニーが素晴らしかったな。それから明くん。25歳ってことだけど、すごい才能。ギターの和田アキラさんは超速弾きだけど、この和田明くんはスキャットの速歌いもやっちゃいます(笑)。ギターと掛け合いとか実に面白かった。フレージングやセンスが素晴らしい。で、バラッドとか歌うと、歌の情感も溢れてるんですね。いるんですね。こういう人が…。あまりによかったから、僕から提案して1曲「Our Love Is Here To Stay」でデュオをやりました。自在な展開。
735228_424919294266102_2141277729_n.jpg

2人の若者に刺激を受けて御老公一行も燃えました。



そして打ち上げです。またまた凄まじく旨いものに出会いました。

黒豚しゃぶしゃぶ。体調悪いんで焼酎のお湯割りで身体をいたわります(笑)。
IMG_0562.jpg

その後、またバーに行ってシングルモルト。明くんと色々話すと僕らの世代の音楽をすごく知ってる。面白いもんですね。親が同世代になると、その影響があるから結構好みが似ちゃったりする。これが時代が回るってことの1つの理由かも…。
157039_421890327902332_757809198_n.jpg


西元さんに大感謝!



●3/14(木)鹿児島〜福岡 約280km
またまたお腹をこわしました。しょうがない。あんなものをしこたま食っちゃあ…。でもちょっとくらい調子悪くなっても、あれは食べにゃあって旨さだったな。

本日福岡はバックステージ。香取氏の早稲田ハイソの先輩平子さんがやっている老舗ジャズ店です。考えてみて2セットをトリオだけでやったのは大阪以来。もうバンドは曲を完全に覚えてるし、日々色々な展開を楽しむ感じになって来ましたね。いい感じに終了。この日だけ、リクエストがあった「ウルトラマンの歌」をやりました。

で、さすがに酒を抜こうと思ったんだけど…。

結局地元の方々と長浜に行くことになって。屋台おでん&ラーメンで締めました。でも一番飲んでない日。ライブ中のビールと焼酎お湯割り数杯。ところで、ずっと暖かい日が続いてたんだけど、この日は寒かった。ようやく持って来た冬物普段着が役に立ちました。それまではTシャツ一丁でいいような天気の日が多くて着るものなくて困ってたんだよなあ。

平子さん、お世話になりました。


●3/15(金)福岡〜島根県出雲 約430km
さて、九州に別れを告げます。関門橋。
IMG_0564.jpg

セルフ写真もう一丁。巌流島方面をバックに。僕にとっては
宮本武蔵、佐々木小次郎よりもアントニオ猪木(笑)。
IMG_0566.jpg

天気いい最高のドライブ日和。ついに御老公「車運転させてよ」ってことで、ツアー初運転。助さん格さんドキドキ(笑)?

本日は400km以上のロングドライブ。かなり飛ばして行きました。

高瀬くんの提案で出雲蕎麦を食べようってことに。

ところが、道間違えちゃって。結局、道すがらの適当なそば屋に入りました。
IMG_0567.jpg

ビックリする凄まじい量。

これがまったく何てことない味。今回あたりにあたったビータの食だったけど、かなり外しだったな(笑)。

さて、出雲は味巣亭。いっぱいのお客さんが暖かい雰囲気でとてもやりやすかった。演奏はよかったんだけど、この日はひとつ大きく失敗。Dancing In The Darknessでイントロのリフをループにしてメンバーを呼び込むっていうのを何回かやったんだけど、この日はループのフットスイッチを踏むときに御老公よろけてまったくメチャクチャなタイミングになっちゃった(嘆)。さすがにライブ連続10本めの疲れが(苦笑)。納ちゃんみたいに鍛えなきゃダメかな。

この日の打ち上げも素晴らしかった。

日本海海鮮。助さん、またまたご満悦。しめ鯖素晴らし過ぎ。
イカは袖烏賊。
IMG_0568.jpg

ここは沖縄料理を織り交ぜたいメニューがいい感じでした。
イカスミ焼きそば。今回のツアーは「イカ」がテーマだしね。
IMG_0569.jpg

お世話して頂いた内田佳能さん、ありがとうございました。



●3/16(土)出雲〜高松 約270km
この日は昨日のリベンジ。まずは出雲蕎麦の名店へ。場所は松江です。
IMG_0570.jpg

圧倒的な旨さでした。前日の蕎麦は今日のための前振りだったのか(笑)。

佳能さんとお別れして、この日は一路高松スピークロウへ。僕の親友、阿久根くんがいる町。ゲストヴォーカリストでHitomiさんが参加します。彼女の音資料聴くと、いわゆるジャズヴォーカリストじゃなくて、クワタバンドの曲や懐かしいディスコの曲、マイケルジャクソンの曲などやることに。それで、やる曲をツアー中にコピーしたり譜面書いたりしなきゃいけなかった。ところが、こんな飲み食い生活してるから全然時間がない。結局、この移動の間ずっと後部座席で譜面書き。いやあ、揺れるし大変だった。2度とやりたくありません(苦笑)。急にトンネル入ったりね(笑)。

てなわけで、この日は仕事したなあ。

524635_372323636215713_2006613957_n.jpg

4時前くらいについて、基本Hitomiさんのリハーサルをみっちり。

ライブはトリオ半分、歌半分ってところでした。お客さん超満杯。70人くらい入ったのかな。阿久根くん、Hitomiさんのおかげです。大感謝!このHitomiさん、ライブは盛り上げます。完全に女王さまキャラ。とても素晴らしい歌唱力の方でした。僕ら御老公一行はしもべとなって演奏したのでした。

361.jpg362.jpg

夜打ち上げは骨付鶏。その後はバーでホットウィスキー。親友阿久根くんは非常に高松ライフを楽しんでいるようで嬉しかったな。




●3/17(日)高松〜神戸 約160km

阿久根くんと朝うどんを食べて一路神戸へ!

阿久根くん、いつもありがとう!こういう竹馬の友がいる僕は幸せ者です。


この日は萬屋宗兵衛。

音環境がすごくやりやすい店で、バンドは盛り上がりましたね。
慣れた感じと壊れた感じがバランスしたとてもいい演奏だったと思います。

実はツアーで初の3人だけの写真。
66603_571675739516890_1847740499_n.jpg


この日は関西の愛弟子、小田千津子さんに色々お世話になりました。
どうもありがとうございました。

夜はメンバーたちとワイン打ち上げ。




●3/18(月)神戸〜福井県坂井 約270km

昼は中華街ランチ。

さて、一路福井へ。本日のライブは坂井市マロンパラダイス。ここでのライブは2007年のジャングルトリオ以来。13本めでバンドは完全に熟成されてます。しゃべりも熟成(笑)?御老公、もう口からでまかせばっかりです。安藤くんはいつの間にか「安藤教教祖」となりました。ゆるい教えとゆるい戒律が売りです。どこへ行っても「イカの曲」は受けます(笑)。

打ち上げは、またまた素晴らしい日本海海鮮。
IMG_0572.jpg

店長の純子さん、お世話になりました。
そして、岩佐くん、いつもいつもどうもありがとう!



●3/19(火)福井〜新潟県柏崎 約300km
おはようさん、ってことで、またまた蕎麦。今回ツアーはあまりに蕎麦が充実ですね。
IMG_0573.jpg


辛さとツアーの辛さが身に沁みます。
あ、ウソです。

この日は柏崎うたげ堂、ついに14本め、最終日。よくやった。

車内後部座席では、またまた御老公、宿題に追われます。実は柏崎ライブの翌日、見附でFoundのプロモーション撮影があるんです。それで、収録曲「I Found You」の自分のソロをコピーします。アドリブで弾いてるから忘れちゃってるしね。要は「あてぶり」しなきゃいけない(笑)。

この日はFoundのヴォーカリスト、吉田睦がゲストに入ります。本邦初公開Found楽曲も布川トリオでやっちゃいました。
66615_356886291083039_1752645160_n.jpg

しかし、我らがトリオ、最終日演奏はやっぱり燃えたなあ。「天空の滝」の安藤くんはホントに凄かった。白眉のドラミングでした。

吉田睦は「On A Rainy Day」「I Found You」「ステキ」のFoundアルバム収録曲プラス「おいしい水」をSJPアレンジヴァージョンで。

アンコールは「When I Fall In Love」。Foundサウンドを予感させるユニットお披露目ライブとなりました。

水口さん、どうもありがとうございました。

392890_452034874873256_1550908085_n.jpg

この日で助さん格さんとはお別れ。彼らは翌日爺さんのいない若者同士の楽しいタビをしたって噂です。

柏崎〜横浜 約300km

全3700kmの行程。お疲れさまでした!!



各地でお世話になった方々にこの場を借りて御礼申し上げます。

以下は、僕が発見した布川俊樹トリオツアー2013 Spring関係のブログ記事リンクです。


大阪ミスターケリーズ
http://bogey1.typepad.jp/bogey1/2013/03/布川俊樹-trio-tour-2013.html

広島廿日市アイビー眼科

岡山SOHO

福山ストリーズ

高松スピークロウ

神戸萬屋宗兵衛

福井マロンパラダイス

柏崎うたげ堂



皆様、ありがとうございました。

僕はここ2年(震災後)、自分がジャズ渡世人であるという意識で仕事をしています。各地の皆様のありがたいお世話がなければこんな楽しい仕事は成り立ちません。心底感謝の念に堪えません。今後も一層精進してよい音楽をお届けして皆様の御好意に報いたいと考えています。

またトリオやりますよ。今後ともよろしくお願いいたします。




nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 2

mimoza

初めまして、布川さん。
長旅、お疲れ様でした。
私は東京在住なんですが、布川さんのギターはまだ一度も聴いた事がなく、前回 横浜のライブハウスでライブがあった事は知っていましたが、我が家から遠かったので行けませんでした。で、布川さん、高瀬さん、安藤さんのトリオでの都内のライブ、次回はいつ予定されていますか?
どうしても、布川さん、高瀬さん、安藤さんのトリオで聴きたいんです。
よろしくお願いします。
by mimoza (2013-04-03 15:04) 

ぬのさん

mimozaさん、初めまして。

コメントありがとうございます。トリオのライブ、取りあえず次の予定は決まってないんですよ。ただ、あまりに面白かったんで、そろそろ次のブッキングをして行こうと思ってます。でもいまからだと夏以降かな。スケジュール、チェックしててくださいね。

よろしくお願いいたします。
by ぬのさん (2013-04-04 00:21) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0