So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

「Just Squeeze Me /和田明 with DuoRama」ライブ映像 [YouTube 布川俊樹JAZZ CHANNEL]


 

こんにちは。今週は教則映像はお休み頂きまして、和田明とのBlue Journeyプロモーションの週とします。

 

明後日 6/15(土)は下丸子ラミノアで、Blue Journeyライブ(guest: 西川直人org)なのですが、ありがたいことに満席 Sold Outになってしまいました。ご予約頂いた皆さま、どうもありがとうございました。

 

その代わりと言ってはなんですが、前回 4/14 ラミノアでの 和田明 with DuoRama のライブから、ゴキゲンなミディアムスイング「Just Squeeze Me」の映像をお楽しみください。

 

https://youtu.be/Abrl2DzHmCM

 

以下の写真は、6/6(木)PV撮影のときの写真です。大学を17時前に出てお台場に直行。梅雨どきに最高の天気で超ラッキーでした。ストラップついてないアコギでの当て振りは体幹使って疲れましたねえ(何度も踊りながら弾いてたのにあまり映像には使われていません…苦笑)。撮影後は最高のロケーションでのインド料理。明はお台場初体験だったようです。

 

62050540_2179792095389589_4451547875033219072_n.jpg61998189_2179792475389551_267161461325824000_n.jpg64227250_2179792712056194_4618848031012290560_n.jpg62525616_2179792988722833_1310819809671249920_n.jpg61976476_2179793222056143_5358986100020871168_n.jpg62005018_2179793572056108_3658972309789605888_n.jpg62144089_2179793912056074_8545126349252067328_n.jpg61785993_2179794275389371_3180856576168689664_n.jpg62428908_2179794602056005_2776904344950276096_n.jpg

 

こちらはPV映像。

https://youtu.be/S3G9vrlA5rk

 

あわせてお楽しみくださいね。

 

 

 

BLUE JOUNEY [BQR-2076]

BLUE JOUNEY [BQR-2076]

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: BQ Records
  • 発売日: 2019/07/29
  • メディア: CD

 



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

「Blue Journey / 和田明 布川俊樹」から「Satisfaction」レコーディング風景 [ニュース]



こんばんは。Satoshi ShimizuによるプロフェッショナルなPVのあとは、アマチュア YouTuber ぬのさんの素人PV映像をアップです(笑)。

 

2019117Blue Journey / 和田明 布川俊樹」レコーディング最終日、最後に録音したテイクの映像です。曲は布川が中学生時代から大好きなローリングストーンズのスーパーヒット、

 

Satisfaction !

 

最後はコンソールルームに2人並んでの「完全一発録りライブ」となりました。ビール片手のボーナストラック的な演奏を是非お楽しみください。

 

https://youtu.be/yr10dPuqQkY

 

P.S…もちろんこの音はCDの音ではありません。僕のiPadで録音したもの。アルバムは 7月29日、BQ Recordsより発売です。お楽しみに!

 

 

BLUE JOURNEY

BLUE JOURNEY

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: BQ Records
  • 発売日: 2019/07/29
  • メディア: CD


 

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

「Blue Journey/ 和田明 布川俊樹」PV公開! [ニュース]



おはようございます。2019729 BQ Recordsより発売の

Blue Journey/ 和田明 布川俊樹」のプロモーションビデオを公開しました。

 

 

https://youtu.be/S3G9vrlA5rk

 

アルバムから2人の共作オリジナル新曲Journey To The New World。映像クリエイター Satoshi Shimizuさん(一番下の写真)の作品。

なんと木曜大学終了後、お台場へ直行して夕方撮影で翌日 6/7(金)午前中に完成(驚)という素晴らしい爆速仕事ぶり!

是非、ご覧になってくださいね。

61864587_2177043845664414_1219740329465348096_n.jpg62154262_2177043885664410_4056725146558267392_n.jpg61705248_2177043892331076_6421272340004339712_n.jpg62391859_2177044358997696_5884963450244825088_n.jpg61904655_2177043958997736_8041119521978712064_n.jpg62090740_2177044372331028_8216826732842319872_n.jpg61796688_2177044025664396_109262606505607168_n.jpg62192002_2177044095664389_2634275245623607296_n.jpg

 

 

BLUE JOURNEY

BLUE JOURNEY

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: BQ Records
  • 発売日: 2019/07/29
  • メディア: CD


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

中級者レッスン第4回「It Could Happen To You」Part 1(ジャズスタンダードバイブル for アドリブ連動企画)アップロード [YouTube 布川俊樹JAZZ CHANNEL]


おはようございます。「布川俊樹JAZZ CHANNEL」開始3ヵ月にして、ようやく初期目標まで来ました。皆さま、どうもありがとうございました。面白いコンテンツをアップすべく知恵を絞りたいです。映像に広告が入りましたが、今後とも引き続きご愛顧のほど、何卒よろしくお願いいたします。

 

さて、僕のチャンネルで何と言っても断トツ人気コンテンツと言えば、笹島明夫 布川俊樹DUOライブ映像「It Could Happen To You」。その曲解説を2回に分けて行っています。ギターはそのライブのときと同様、YAMAOKA NY-7を使っています。倉敷のギター職人、山岡則正氏へ捧げた映像でもあります。Part 2では、「ジャズスタンダードバイブル for アドリブ」の初級向けソロ(納浩一作)と中級向けソロ(布川作)を演奏、解説しています。

 

中級者レッスン第4回「It Could Happen To You」Part 1(ジャズスタンダードバイブル for アドリブ連動企画)

https://youtu.be/ZB26N7SnbO8

 

 

中級者レッスン第4回「It Could Happen To You」Part 2(ジャズスタンダードバイブル for アドリブ連動企画)

https://youtu.be/UkuMTiz2n-M

 

 

ちょっと難しいかもしれませんが、楽しんでご覧になってくださいね。

 

 

 

 

P.S … 布川俊樹個人レッスンにご興味のある方は以下URLまでどうぞ。

https://toshikinunokawa.jimdofree.com/lesson/

 

お問い合わせは以下アドレスまでお願いします。

n-valis@da2.so-net.ne.jp

 

 

ジャズ・スタンダード・バイブル FOR ADLIB 50の名曲で学ぶ実践アドリブ構築 CD付き

ジャズ・スタンダード・バイブル FOR ADLIB 50の名曲で学ぶ実践アドリブ構築 CD付き

  • 作者: 納 浩一
  • 出版社/メーカー: リットーミュージック
  • 発売日: 2015/11/25
  • メディア: 楽譜

ジャズ・ギターの金字塔 基礎/コード・ワーク/ソロ/スタンダード曲 (CD2枚付)

ジャズ・ギターの金字塔 基礎/コード・ワーク/ソロ/スタンダード曲 (CD2枚付)

  • 作者: 布川 俊樹
  • 出版社/メーカー: リットーミュージック
  • 発売日: 2018/09/25
  • メディア: 楽譜

 


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

VALIS Quattro ツアー報告 [日々のぬのさんのライブ]



こんばんは。6月になりました。夏に向けて新譜発売など新たなことが目白押しなのですが、その前に5月末の VALIS Quattroツアー報告をしておきましょう。


5/27(月)名古屋 Mr.Kenny's、28(火)大阪吹田 Take Five、29(水)福井田原町 MUSEの3本。あまりに楽しいツアーだったなあ。久しぶりにやっても完全に蘇るものがありました。


元々、このツアーはひょんなことからやることになりました。昨夏、モーションブルーでの還暦記念 VALISライブをやった。暮れにヤボちゃん(矢堀孝一)と「赤坂のお店も無事開店3周年を迎えたし、何か面白い企画でもやりたいね」とか飲んで話してて、「VALISでもやろうか」みたいな軽いヨッパライの乗りで決まったわけです(笑)。でも、さすがにあの店のサイズで6人バンドはできない。それで、4人ヴァージョンを思いついたわけ。実は1回だけ10年以上前に銚子で4人でやったことはあったんですけどね。


2日連続でやるのを考えてたんだけど、ブッキングを始めてみると、さすがに売れっ子メンバーの集まり。4/16しか合わなくてその日がバンド立ち上げライブになったわけです。で、納ちゃんから「1回だけじゃなくて、せっかくやるならツアーでもしませんか?」みたいな提案があった。僕は全く考えてなかったんだけどね。それで、昨年末からブッキング始めて唯一スケジュールが合ったのがこの5月末 4日間だったのです。納号で4人移動というまさにジャズ渡世人タビ!


以下がセットリストです。今回は4人編成ということで、VALISのオリジナル曲では、アレンジ的にできないものもあります。VALIS曲に加えて、 LA録音「Departure」(と言ってもあのアルバムの曲も90年代はVALISでやってた曲がかなりあります)の曲や、福田重男氏とのデュオアルバムから「Old Boys' Dreams」もやりましたね。また「Akasaka Jungle」は、ジャズギターの聖地、Virtuoso赤坂にトリビュートした新曲です。僕的には「雪のサバク」を4人でやれたのがよかったな。「Old Boys' Dreams」もやけに盛り上がった。あれもVALIS的コンセプトの楽曲だしね。

●1st

1. America

2. Ring World (Departureより)

3. Double Spy(Departureより)

4. Spring Deer

5. 雪のサバク

6. Beat Panic


●2nd

1. Old Boys' Dreams(Old Boy's Dreamsより)

2. Akasaka Jungle (新曲)

3. Go To Boardwalk

4. Banana Land

5. El Dorado


●Encore

Departure(Departureより)



実に楽しい3本4日間でした。演奏は自然にできるし、夜の打ち上げ飲み会が3日連続で 結局3時、2時、3時。平均年齢60歳越えるバンドにして、我ながらタフだと思います(笑)。


というわけで、また VALIS Quattro やりますぞ!

以下が福井県田原町 MUSEでのライブ開始直後の映像。ライブ冒頭2曲、

America〜Ring World。電車の線路前ライブというレアな映像。かなりの残響ですが、ライブの熱い感じは伝わると思います。

夕方の天気と電車の映像がいい感じ!鉄ちゃんの初っつぁん、盛り上がる!の巻でした。





そして、数々の楽しい旅絵巻をどーぞ!

各地でお世話になった皆さま、どうもありがとうございました。


61041036_2159811990720933_4164595762753175552_n.jpg

61051635_2229237947159251_2430224398817427456_n.jpg

61111987_2281031795250694_484891873459044352_n.jpg

61251194_2160664133969052_8824790829743734784_n.jpg

61588771_2536980246529595_5539624762268975104_n.jpg

61459050_2536979916529628_207073490170281984_n.jpg

61261680_2164976840204448_7253447087105245184_n.jpg

61440399_2288463387935211_8455707290517897216_n.jpg

61406896_2164976846871114_746027061876883456_n.jpg

61127234_2475511852471084_442219526537347072_n.jpg

61420416_2164976843537781_6473161794117435392_n.jpg

61491266_2288463371268546_4195626398955601920_n.jpg









nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

来週 VALIS Quattroツアー [日々のぬのさんのライブ]



おはようございます。今週の布川俊樹 JAZZ CHANNELは来週VALIS Quattroツアーに向けて「VALIS映像特集」とします。

 

本日は第4弾、自分の曲でも我ながら相当好きな曲「Hieroglyph」です。これはアルバム収録ヴァージョンではなくて、貴重なオルタネイトテイクです。古川初穂、カルロス菅野、小池修のソロが織り成すドラマティックな展開をお楽しみくださいね。布川はカッティングに徹しています。こういうのが実は楽しい。

 

(4) Hieroglyph 

https://youtu.be/GzI3-ieb5YU

 

その他、以下の映像をアップしています。

 

(1)Chinese Mafia

https://youtu.be/o320mpAsADE

 

(2) El Dorado

https://youtu.be/JgsYx7imkUY

 

(3)The Bottom Of The World

https://youtu.be/9evl_IRaptA


 

VALIS Quattro Special Live Tour

 

布川俊樹(g)、古川初穂(p)、納浩一(b)、木村万作(ds)

 

● 5/27(月)名古屋 Mr.Kennys (052-881-1555)

● 5/28(火)大阪 Take Five (06-6319-0625)

● 5/29(水)福井田原町 ミューズ

 

とにかく最高のメンバーなんで楽しみです。新曲や意外な曲もやりますよ。

各地で皆さまとお会いできることを楽しみにしています。

 

さて、今日はほぼ休みだから練習しよっ!


 

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

布川俊樹 JAZZ CHANNEL 初心者レッスン第5回「ハイブリッドペンタトニックスケールとは?」 [YouTube 布川俊樹JAZZ CHANNEL]



皆さま、おはようございます。10連休も終わって通常モードに入りました。令和に入って初の教則映像をアップします。

 

初心者レッスン第5回「ハイブリッドペンタトニックスケールとは?」です。このハイブリッドペンタトニックスケールは僕の造語。第4回の続編ですが、初心者レッスン、まず最初のキモです。

 

2018年から考えていたことなのですが、この布川俊樹 JAZZ CHANNELを始めて考え方がまとまりました。ペンタトニックスケールには、メジャーペンタトニックとブルーノートペンタトニックor マイナーペンタトニック(この2つは僕はたとえフレーズが同じであっても使い分けています。マイナーキーの場合がマイナーペンタ。メジャーキーやブルースキーで使うときはブルーノートペンタです)の2つがある。それを合わせたのがブルーススケール、みたいな考え方をやめました。詳しくは映像をご覧ください。

 

https://youtu.be/wT6kB-1IYjE

 

この映像では取りあえず、考え方を紹介します。Part 2、Part3、Part4へと続きます。最近の僕のブルース的なフレージングの最も重要な回です。

P.S…この初心者第5回の前に、第6回「スイング4ビートのカウントの仕方」を先にアップしてしまいました(気分的にそうしたくなったので)。何人かから、第5回が見つからないという連絡を受けまして、大変紛らわしいことをして失礼いたしました。

 

 


 

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

5月月末 VALIS Quattro 初ツアー [日々のぬのさんのライブ]



こどもの日、おはようございます。僕も0歳だからこどもです(笑)。


さて、10連休も終わりに近づいてきました。僕は、今日が4日めの休みなんですが、いやはやよく飲んでますねえ…。


今月は、4/16に Virtuoso 赤坂で初ライブを行った VALIS Quattroの初ツアーを行います。令和になって布川初のツアーとも言えますね。最高のメンバーなんで楽しみです。新曲や意外な曲もやりますよ。



VALIS Quattro Special Live Tour


布川俊樹(g)、古川初穂(p)、納浩一(b)、木村万作(ds)


● 5/27(月)名古屋 Mr.Kennys (052-881-1555)


● 5/28(火)大阪 Take Five (06-6319-0625)


● 5/29(水)福井田原町 ミューズ



また、それに合わせて、布川俊樹 JAZZ CHANNELにVALISライブ映像をアップしました。2001年9月14日、目黒 Blues Alley Japanでライブレコーディングした「Hieroglyph/ VALIS LIVE」のときの映像が何と去年ふとしたところから出て来たのです(驚)! ディレクターの池上さんが持ってた。当時某企業の協力を得て、インターネット放送したんですよね。その動画。多分ミックスとかしてないライン直のものだから生々しいサウンドだけど、当時の勢いある若いサウンドがそのまま感じられると思います。

https://youtu.be/o320mpAsADE


強力に盛り上がってるジャズロックな楽曲「Chinese Mafia」です。是非、ツアー前にご覧になってくださいね。


皆さまと各地でお会いできることを楽しみにしています。



Hieroglyph/布川俊樹VALIS Live! Vol.1

Hieroglyph/布川俊樹VALIS Live! Vol.1

  • アーティスト: 布川俊樹VALIS,布川俊樹,古川初穂,小池修,納浩一,木村万作,カルロス菅野
  • 出版社/メーカー: 日本クラウン
  • 発売日: 2002/01/23
  • メディア: CD
LAST GIFT

LAST GIFT

  • アーティスト: 布川俊樹VALIS
  • 出版社/メーカー: インディーズ・メーカー
  • 発売日: 2003/03/03
  • メディア: CD


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

Day By Day / 和田明 with DuoRama ライブ映像 [YouTube 布川俊樹JAZZ CHANNEL]



おはようございます。令和になって最初のブログアップデイトです。新しい時代もよろしくお願いいたします。

布川俊樹 JAZZ CHANNELにライブ映像をアップいたしました。

 

https://youtu.be/Miqt7k_wrLU

 

2019年4月14日、下丸子ラミノアで行われた、和田明vo with DuoRama(布川俊樹g、納浩一b)のライブから Day By Dayの映像です。ちなみに7月29日発売のCD「Blue Journey/ 和田明 布川俊樹」の収録曲ですが、アレンジ、リズムなどアルバムとは全く違った雰囲気になっています。

 

エンディングは自由に展開、まさに一期一会、万事塞翁が馬という言葉がピッタリの演奏です。

 

是非ご覧になってくださいね。

 

 

 


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

「プロの会話を盗み聞き」本日スタート! [音楽雑感]


 

ベーシスト、シミズサトシ君が始めたYouTubeチャンネル

「プロの会話を盗み聞き」記念すべき第1回に出演致しました。




このチャンネルは、ベーシストだけに留まらず、映像クリエイター、プロデューサーなど多彩な活動を行う彼が始めた鼎談形式のインタビューチャンネルです。彼がインタビュアーでもありますが、プロミュージシャン2人がそれぞれ相手に対して質問をして答えるということを基本にしています。


サトシ君が考えた最初の組み合わせは、矢堀孝一と僕。ヤボちゃんは僕の弟子だったわけだけど、とにかくお互いの音楽人生で深い関わりを持つ間柄。なかなか面白い映像になったと思ってます。


本日 4/29 昭和の日から始まって10連休スペシャルゴールデンウイーク 5/1, 5/3とアップ予定の模様。その後も基本月曜、水曜、金曜がアップ日になります。昭和生まれの2人のインタビューが昭和の日から令和までまたがるわけです。長く音楽家活動して来たんだな、と改めて灌漑深いです。


それでは皆さん、三者鼎談楽しんでくださいね。




nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽
前の10件 | -