So-net無料ブログ作成
検索選択
ぬのさん関連CD紹介 ブログトップ
前の10件 | -

「Old Boys' Dreams / 福田重男 布川俊樹」9/6発売! [ぬのさん関連CD紹介]



皆さん、こんにちは。ウルトラマンジャズコンサートも大盛況のうち無事終了してちょっとだけ夏休みモードです。次なるミッションはこれ!

 

バッカスレーベルは福田重男命名の2人の自主レーベルです。

 

(以下リリースインフォメーションより)

 

RELEASE 9/6 wed.

 

Old Boys‘ Dreams / 福田重男 布川俊樹

福田重男(p)、布川俊樹(g)、コモブチキイチロウ(b)、奥平真吾(ds)

 

SFTN-1701.jpg

 

 

Bacchus Label SFTN-1701¥2,500(税込定価)

 

1. Portrait Of Undercurrent /Shigeo Fukuda

2. One Phrase Blues /Shigeo Fukuda

3. Old Boys‘ Dreams /Toshiki Nunokawa

4. Swingin’ In Green Heaven/Toshiki Nunokawa 

5. Spring 17 /Shigeo Fukuda

6. Just Be Happy My Love /Shigeo Fukuda

7. Willows Bending In The Wind/Toshiki Nunokawa 

8. Joy Spring /Clifford Brown

9. Feitio De Oracao /Noel Rosa

 

 

福田重男&布川俊樹 Duoアルバム第二弾!! 2011年日本が産んだピアノ&ギターデュオの傑作「Childhood‘s Dream」から6年、満を持した盟友コンビ2作目が遂に発売!

 

新作は、前作とは大きく雰囲気が変わった2人のコラボレーションユニットアルバムだ。リズムセクションを加えたカルテットでの5曲は、アグレッシブで激しいバンドサウンドを展開する変拍子ブルース(2)、複雑な構成のアルバムタイトル曲(3)、敬愛する盟友をイメージしたお洒落な ブラジル風ナンバー(4)、ゴキゲンなスイングナンバー(6)、ボブディランに捧げたフォークロックっぽいナンバー (7)など、実にバラエティーに富んだサウンドになっている。 そのサウンドは激しく美しくお洒落でどことなくポップでもある。

 

一方、前作の雰囲気を引き継いだDuo4曲では一層深化した2人のコンビネーションが 聴かれる。ジムホール&ビルエヴァンスの名作へのオマージュのジャズワルツ(1)、軽快な春のサウンド(5)、見事な2人のインタープレイが展開されるクリフォードブラウンのバップ曲(8)、そしてアルバムラストを飾る哀愁のバラッド(9) ブラジルの歴史的作曲家の作品だ。

 

鉄壁のリズムセクションは福田重男トリオのレギュラーメンバーであるコモブチキイチロウ(b)、奥平真吾(ds) 見事に福田布川のサウンドをバンドサウンドに昇華している。

 

アルバムタイトルは夢シリーズ第2弾。ほぼ還暦デュオながらまったく枯れていないチャレンジングな サウンドは、まさに2人の再出発宣言とも言えよう。

 

 

福田重男(ピアノ) Shigeo Fukuda

 

1980 年プロ・デビュー。神崎オン・ザ・ロードをかわきりにジョージ・大塚 マラカイボ、秋山一将グループ、鈴木良雄MATSURI、植松孝夫グループ、 MALTA HIT&RUN、向井滋春グループ、PARADOX等のグループでの活動のほか、 松本英彦、渡辺貞夫、日野皓正、日野元彦、山口真文、大友義雄、土岐英史、 橋本信二、道下和彦、五十嵐一生、河原秀夫、布川俊樹、セシル・モンロー、 チャリート他のミュージシャンと共演.この間に5枚のリーダーアルバムを残し、 数多くのアルバムに参加する。またロン・カーター、アル・フォスター、 ピーター・アースキン、マーク・ジョンソン、ジョー・チェンバース、 アイラ・コールマン他海外のミュージシャンともレコーディング&ライブ等で 共演する。現在は自己のトリオ(奥平真吾d)TRIO’(市原康d、森泰人b) 藤陵雅裕saxグループ、三木俊雄tsフロント・ページ・オーケストラ、 布川俊樹gとのDUO、数多くのボーカリストのサポート、作、編曲、スタジオ ワーク等で活動中。また1997年よりヤマハミュージックの講師として後進の 指導にあたっている。執筆 Jazz Life 連載(1989~2005)「月間スタンダード」 「スペシャル・ピアノ・アレンジ」 201412月、パーマネント・トリオによるニューアルバム「Memories / 福田重男トリオ」をリリース。絶賛発売中

 

布川俊樹(ギター)Toshiki Nunokawa

 

1958729日東京生まれ。 日本を代表するコンテンポラリージャズギタリスト。 中学時代にマイルス・デイヴィスを聴いてジャズに目覚める。 東京工業大学在学中から様々なコンテストで優勝し、1981年ミッキー・カーチス のサポートでプロ活動開始。85年マルタHit&Runに参加。 その後幅広い音楽活動のかたわら、VALIS(ヴァリス)を率いてデビュー作 「ヴァリス」(91)から2003年解散までに5枚のアルバムをリリース。 その他大ヒットした「ウルトラマンジャズ」(98)はシリーズ化して全5作、 ピーター・アースキン、マーク・ジョンソンらとのLA録音「ディパーチャー」(99納浩一とのDuoRama 3作、山木秀夫を迎えたトリオアルバム「ブラッドトリオ」(04初のスタンダード作品「スタンダードジャズプロジェクト」(09)福田重男との デュオ作品「Chlldhood's Dream(11)、最新作は「布川俊樹SJPトリオライブ天空の滝」(17)。また教則本、映像も多数あり「ジャズ.ギターの金字塔」は ベストセラー。

 

2015年には最新教則本「布川俊樹のThe Standard Jazz Guitar」も発売した。 洗足学園音楽大学ジャズコース講師を2000年より務めている。

 

 

 

 



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

布川俊樹リーダーCDリスト [ぬのさん関連CD紹介]



2017年5月でめでたく布川俊樹名義アルバム(リーダーアルバム、ユニットアルバムなど)が20枚を越えました。目標だったんだけどあっさり越えちゃってちょっといい気分です。何てったって今年もう4枚っていうのがビックリ(狂い咲きかな…笑)。ということで、このブログでいままでのリーダーアルバムをまとめてみることにしました。現在手に入らないものも多いのですが(嘆)、僕の35年以上に渡る音楽家活動の足跡と思ってすべてあげています。各アルバムの前に数字を書いてあるのはリリース順です。一応中古品などで入る可能性もあるので、アマゾンのページにリンクを貼っておきました。

 

布川俊樹リーダーCDリスト


(17.5.2アップデイト)

18.「布川俊樹SJP TRIO LIVE~天空の滝~」

2017年2月20日発売! ¥3,000(税込み)

Virtuosoレーベル VTS-001

16730655_1254405084625046_7760981961999151952_n.jpg

(1)Flying Blue Squids(2)Hope In The Cave(3)Children In The Lost Paradise(4)Dancing In The Darkness(5)天空の滝(6)Kupu Kupu Suite(7)The Days Of Wine And Roses(8)Mad Hatter Blues 


布川俊樹 SJP TRIO :  布川俊樹(g)、高瀬裕(b)、安藤正則(ds) 

2016.5.29、Virtuoso Akasakaにてライブ録音

布川の最初の弟子であり素晴らしいギタリストである矢堀孝一が店長を勤めるジャズクラブ「Virtuoso Akasaka」。いまや東京のジャズギタリストが集うジャズギターの聖地となっている。そこを新たなホームグラウンドとして再開したトリオのライブレコーディングがレーベル第一弾のCDとなった。現在の布川のジャズギターミュージックの全貌がここにあると言ってもよい熱い1枚!(布川俊樹) 


購入方法は布川俊樹のライブ会場での手売り(n-valis@da2.so-net.ne.jp あるいはFacebookのメッセージで御連絡頂ければ郵送も可能です)と以下のヴァーチュオーゾレーベルでの通販のみになっています。





17.「DuoRama Standards/布川俊樹&納浩一」

2015年7月3日発売! ¥2,600(税抜き)

しおさい ZIZOレーベル SHCZ-0058


DuoRama.ST.JPEG

(1)Foggy Day(2)But Not For Me(3)Mack The Knife(4)P.D Blues(5)I Loves You,Porgy(6)Smoke Gets In Your Eyes(7)Someday My Prince Will Come(8)Speak Low(9)Summertime(10)Yesterdays 

DuoRama :  布川俊樹(g)、納浩一(b) 

2013.7.30、2014.1.29録音

25年以上の付き合いのデュオユニットDuoRama。その絶妙のコンビが、しおさいZIZOレーベル立ち上げ最初のアルバム「DuoRama」発売したのが1999年。それから15年余を経て、ジャズスタンダード曲を録音したユニット3枚め。まさに、円熟の域にある2人の現在(いま)のプレイのエッセンスが詰まった生々しい表現を味わえる音だと自負しています。(布川俊樹) 


DuoRama Standards

DuoRama Standards

  • アーティスト: 布川俊樹,納浩一
  • 出版社/メーカー: shiosai ZiZO Label
  • 発売日: 2015/07/03
  • メディア: CD


~ゆるやかに漂う弦の響き 気がつけばそこが楽園~

21.「キヨシさんとぬのさん/キヨシ小林&布川俊樹」

2017年5月12日発売! ¥2,400(税込み)

しおさい ZIZOレーベル SHCZ-0061

K&N.jpeg


(1)Don't Get Around Much Any More(2)I'm In The Mood For Love(3)ミズタマリ(4)Tea For Two(5)星砂(6)三宅坂ジャンクション(7)Raindrops Keep Falling On My Head(8)Jus The Way You Are(9)Crazy C(10)Stranger In Paradise(11)Blowin' In The Wind

キヨシさんとぬのさん :   キヨシ小林(ukulele)、布川俊樹(acg,elg) 

2016年11月10、11日録音

日本を代表するウクレレ奏者キヨシ小林とジャズギタリスト布川俊樹のデュオ作品が登場。デュークエリントンやジャズスタンダード、バートバカラック、ビリージョエル、ボブディラン等の名曲の数々と個性的なオリジナル楽曲を柔らかな美しい音色で奏でる究極のリラクシンミュージックをご堪能ください! 

キヨシさんとぬのさん

キヨシさんとぬのさん

  • アーティスト: キヨシ小林,布川俊樹
  • 出版社/メーカー: shiosai ZiZO Label
  • 発売日: 2017/05/12
  • メディア: CD

19.「布川俊樹プレゼンツ~ウルトラマンジャズヴォ-カル&ピアノ」

2017年5月10日発売! ¥2,800(税込み)

徳間ジャパンコミュニケーションズ TKCA-74508

TKCA74508.jpg


(1)ウルトラマンの歌(Vocal ver.1)(2)ウルトラセブンの歌(3)MATのテーマ(4)進め!ウルトラマン(5)ウルトラ警備隊(6)ULTRA 7(7)ウルトラマンの歌(Vocal ver.2)(8)ファイターウルトラマン(9)ウルトラマンタロウ 

布川俊樹(produce,arr,g…1,2,6)、福田重男(p)、大塚義将(b)、柴田亮(ds)、須田晶子(vo…1,6)、和田明(vo…2,7) 

2017年2月24日録音

布川俊樹プロデュース&アレンジで「ウルトラマン」シリーズの曲をジャズにする「ウルトラマンジャズ」プロジェクト。待望の第4弾はヴォ-カル&ピアノトリオをフィーチャ-! 

1998年「ウルトラマン」シリーズの音楽をジャズで演奏し、ジャズ界を震撼させたベストセラー「ウルトラマンジャズ」から19年、シリーズ最新第4作めは、何とヴォ-カル入り!バラードとスイング、2バージョンの日本語ジャズによる「ウルトラマンの歌」、そしてスキャットが炸裂する「ウルトラセブンの歌」など想像を超えた新感覚。ヴォ-カル曲のほかは、ピアノトリオでウルトラ級の本格ジャズを展開。かつてない斬新なサウンドはジャズファン、ウルトラファンともに大きな驚きをもって歓迎されることでしょう。 


布川俊樹プレゼンツウルトラマンジャズ~ヴォーカル&ピアノ~

布川俊樹プレゼンツウルトラマンジャズ~ヴォーカル&ピアノ~

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: 徳間ジャパンコミュニケーションズ
  • 発売日: 2017/05/10
  • メディア: CD



20.「布川俊樹プレゼンツ~ウルトラマンジャズベスト」

2017年5月10日発売! ¥2,000(税込み)

徳間ジャパンコミュニケーションズ TKCA-74509


UJB.jpg

 (1)ウルトラマンの歌〈Quartet Version/Live〉(2)ウルトラマンレオ<LIVE>(3)ウルトラセブンの歌(4)ウルトラマンの歌(5)特捜隊の歌(6)「ウルトラQのテーマ」(7)ウルトラセブンの歌(Future Jazz ver.)(8)ウルトラマンの歌(Future Jazz ver.)(9)MAT 


オリジナル収録アルバム

1,2…「ウルトラマンジャズ.ライブ/ 布川俊樹UJQ」(2007)

3,4,5,6…「ウルトラマンジャズ/ 布川俊樹プロジェクト」(1998)

7,8,9…「帰ってきたウルトラマンジャズ/ 布川俊樹プロジェクト」(2000)


このたび、新作『布川俊樹プレゼンツ/ウルトラマンジャズ~ヴォーカル&ピアノ』のリリースに合わせ、過去のヒット3作から9曲を厳選し最新リマスター、ファン待望のベスト盤をリリースします。アコースティック・ジャズからフューチャー・ジャズ、そして白熱のライヴ・ヴァージョンまで、ウルトラ級の多彩な演奏を、最新リマスターによるウルトラ級のサウンドでお楽しみください。

 



ウルトラマンジャズベスト

ウルトラマンジャズベスト

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: 徳間ジャパンコミュニケーションズ
  • 発売日: 2017/05/10
  • メディア: CD

 


新潟の人気ヴォーカリスト吉田睦と布川俊樹の新ユニットファーストアルバム!

16.「Found/吉田睦&布川俊樹」

2013年4月20日発売! ¥2,520

BQRecords BQR-2060


Found.jpeg

(1)When I Fall In Love(2)Georgy Porgy(3)This Masquerade(4)On A Rainy Day(5)ステキ(6)Eternal Friend(7)晴れときどき曇りの日もしとしと雨の日も(8)おいしい水(9)I Found You(10)(You Make Me Feel Like) A Natural Woman 

Found :   吉田睦(vo)、布川俊樹(g) 

guest:ジーン重村(ds,perc)、渡辺貴行(b)

2012年8月録音


布川俊樹 



Found

Found

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: BQ Records
  • 発売日: 2013/04/20
  • メディア: CD




30年来の友情関係が作り上げた珠玉のデュオアルバム
15.「Childhood's Dream/福田重男、布川俊樹」

2011年7月13日発売! ¥2,500

BQRecords BQR-2053

C.Dream2.JPEG

(1)Hope In The Cave(2)Bitter Sweet(3)Mission Complete(4)Thanks(5)和音の記憶(Paradoxical Waltz)(6)Childhood's Dream(7)How Deep Is The Ocean(8)Chaturanga(9)The Peacocks(10)Wrap Your Troubles In Dreams 


福田重男(p)、布川俊樹(g)

2011年2月7日、8日録音



Childhood's Dream

Childhood's Dream

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: BQ Records
  • 発売日: 2011/07/13
  • メディア: CD



ついにリリース!布川俊樹キャリア初のジャズ.スタンダード.アルバム

14.「スタンダード.ジャズ.プロジェクト/布川俊樹」

2009年10月21日発売! ¥3,150

ビクターエンターテインメント VICJ-61613

VICJ-61613.jpg


(1)On A Clear Day(2)Mona Lisa(3)Moon River(4)Autumn Leaves(5)おいしい水(6)You're The Sunshine Of My Life(7)Round Midnight(8)K.I.Blues(9)Our Love Is Here To Stay(10)I'll Remember April(11)The Nearness Of You 

布川俊樹(g)、佐藤浩一(p)、高瀬裕(b)、安藤正則(ds)

2009年8月11日、12日録音




スタンダード・ジャズ・プロジェクト

スタンダード・ジャズ・プロジェクト

  • アーティスト: 布川俊樹,佐藤浩一,高瀬裕,安藤正則
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2009/10/21
  • メディア: CD



あの珠玉の名作が10年ぶりに帰って来た!

13.「DuoRama2/布川俊樹&納浩一」

2009年3月21日発売! ¥2,800

しおさい ZIZOレーベル SHCZ-0040


DuoRama2.jpg


(1)春風駘蕩(2)湖畔のゆりかご(3)桜舞音(Sakura-Mai-On)(4)The Breath Of Misty Mountain(5)過ぎゆく人へ(6)月降る浜辺(7)Phantom 50(8)雪の朝(9)Doctor's Studio(10)Naked Voice(Song For Honoka) 

布川俊樹(ac-g, eg)、納浩一(wb,elb)、Guest:鶴谷智生(perc,ds)

2008年8月20日、21日、11月3日録音


DuoRama 2

DuoRama 2

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: インディペンデント・レーベル
  • 発売日: 2009/03/21
  • メディア: CD

 

3年振りの新作は初のオルガンユニットとのアルバム!
11.「The Road To Jazz Jungle/布川俊樹」

2007年6月21日発売! ¥2,800

しおさい ZIZOレーベル SHCZ-0035


Jungle.jpg

(1)愚人の知恵(2)Photon Shower(3)Crazy Frog(4)Funky Turkey(5)Love Cage(6)Pumpkin Girl(7)Groovy Fruits(8)Every Breath You Take 

布川俊樹(g)、金子雄太(org)、大槻カルタ(ds)、Guest:小池修(sax)

2007年2月28日、3月1日録音


The Road To Jazz Jungle

The Road To Jazz Jungle

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: インディーズ・メーカー
  • 発売日: 2007/06/21
  • メディア: CD


3度目の地球来訪!
12.「ウルトラマンジャズライブ/布川俊樹UJR」

2007年9月26日発売! ¥2,600

徳間ジャパンコミュニケーションズ TKCA-73246


9090006.jpg


(1)ウルトラマンの歌(カルテットヴァージョン)(2)特捜隊の歌(3)ウルトラマンエース(4)ウルトラマンレオ(5)帰ってきたウルトラマン(6)ウルトラセブンの歌(7)ウルトラマンの歌(クインテットヴァージョン)(8)ULTLA 7 

布川俊樹(g)、福田重男(p)、納浩一(b)、大坂昌彦(ds)、GUEST: 市原ひかり(tp,flh)

2007年7月14日「横浜KAMOME」ライブ録音


ウルトラマンJAZZ~LIVE~

ウルトラマンJAZZ~LIVE~

  • アーティスト: 布川俊樹UJQ,市原ひかり
  • 出版社/メーカー: 徳間ジャパンコミュニケーションズ
  • 発売日: 2007/09/26
  • メディア: CD

 

VALIS解散後再始動第一弾は初のトリオアルバム!
10.「The Blood Trio/布川俊樹」

2004年6月9日発売! ¥2,800

しおさい ZIZOレーベル SHCZ-0029


bloodtrio.JPEG


(1)Dancing In The Darkness(2)Dreaming Beauty(3)Mystery Circle(4)Memories Of Mouton(5)One Inch Punch(6)Spice Freak(7)In A Silent Way(8)ECM(9)Blood Music 

布川俊樹(g)、納浩一(b)、山木秀夫(ds)

2004年2月録音


The Blood Trio

The Blood Trio

  • アーティスト: 布川俊樹
  • 出版社/メーカー: インディーズ・メーカー
  • 発売日: 2004/06/09
  • メディア: CD



いよいよ18年の総決算!VALISラストアルバム!
9.「ザ・ラスト・ギフト/布川俊樹VALIS」

2003年3月3日発売! ¥2,800

しおさい ZIZOレーベル SHCZ-0020

LastGift.JPEG


(1)アメリカ(2)ビート・パニック(3)ウォーキン・イン・ザ・ランドスケープ(4)エル・ドラド(5)グリーン・ミスト(6)オーストリッチ・ブギー(7)レインボウ・ヴァレー(8)リズム・ヒート(9)フォレスト・ムーン 

布川俊樹(g)、古川初穂(key)、小池修(sax)、納浩一(b)、木村万作(ds)、カルロス菅野(ds)

2001年&2002年未発表ライブ録音、2002年スタジオ録音(2曲)

1985年の結成以来18年にわたり日本のコンテンポラリージャズシーンを牽引してきた布川俊樹VALISが今春その長きに渡る活動にピリオドを打つこととなりました。解散にあたりこれまで録りためてあったライブ音源に2曲の新曲(スタジオ録音)を加えたアルバムが、この『The LAST GIFT』です。以下が解散にあたってのワタクシ布川の言葉です。


(布川俊樹VALIS解散にあたってのコメント) 

此処には、僕が素晴らしいメンバーと共に18年を費やして造り上げてきたすべてがあ る。VALISとは、僕にとって現実の僕を突き動かす欲望、「音楽への想い」という夢 そのものであった。長い間応援して頂いた皆さんへの感謝の気持ちを込めて、その 「最後の想い」をお贈りします。 

LAST GIFT

LAST GIFT

  • アーティスト: 布川俊樹VALIS
  • 出版社/メーカー: インディーズ・メーカー
  • 発売日: 2003/03/03
  • メディア: CD

 

VALISのアルバムは何と7年振り!
8.「ヒエログリフ/布川俊樹VALISライブ」

好評発売中! ¥2,500

クラウン CRCJ9156

hiero.jpg


(1)アリズ・ダンス(2)サイレント・ウォール(3)スプリング・ディアー(4)クワイエット・サン(5)ヒエログリフ(6)ザ・ボトム・オブ・ザ・ワールド(7)チャイニーズ・マフィア 

布川俊樹(g)、古川初穂(key)、小池修(sax)、納浩一(b)、木村万作(ds)、カルロス菅野(ds)

2001年9月13、14日録音



Hieroglyph/布川俊樹VALIS Live! Vol.1

Hieroglyph/布川俊樹VALIS Live! Vol.1

  • アーティスト: 布川俊樹VALIS,布川俊樹,古川初穂,小池修,納浩一,木村万作,カルロス菅野
  • 出版社/メーカー: 日本クラウン
  • 発売日: 2002/01/23
  • メディア: CD

初のバラッド.デュオ.アルバム!
6.「デュオラマ/布川俊樹&納浩一」


好評発売中! 
¥2,800

(有)しおさい ZIZOレーベル SHCZ-0001



Duorama.GIF

(1)星砂(2)暑い夏の冷たい涙(3)雨後の風(4)KUPU KUPU(5)GENE OF NORMA(6)GOOD-BYE TOOTHACHE(7)DR.VILLAGE(8)KITCHEN(9)ZIZO 

布川俊樹(g)、納浩一(b)、ゲスト:岡部洋一(perc)

1999年3月5?7日、5月4日録音


デュオラマ

デュオラマ

  • アーティスト: 布川俊樹&納浩一,布川俊樹,納浩一
  • 出版社/メーカー: インディーズ・メーカー
  • 発売日: 1999/09/25
  • メディア: CD



初のLA録音ソロ.アルバム!
5.「ディパーチャー/布川俊樹」


好評発売中! 
¥3,059

P.ヴァイン.レコード(株)PVCP-9409


Departure.JPEG

(1)リング.ワールド(2)ダブル.スパイ(3)無彩色(4)フラワーズ.オブ.プール(5)フラグメント(6)マッド.ハッター.ブルース(7)ザ.ボトム.オブ.ザ.ワールド(8)ヘムロック(9)アイ.ラブ.ユー(10)ディパーチャー 

布川俊樹(g)、古川初穂(key)、マーク.ジョンソン(b)、ピーター.アースキン(ds)、ボブ.バーグ(sax)

1998年9月28〜30日録音

魂を揺さぶる音の洪水!
ヴァリス、ウルトラマン.ジャズ等で大活躍中「布川俊樹」、初のソロ.アルバムが遂に完成!!布川俊樹の透明で美しいギター.サウンドとスーパー.テクニック。ピーター.アースキン、マーク.ジョンソンという黄金のリズムセクションが奏でる至上の音。古川初穂の素晴らしくリズミックなピアノ。ボブ.バーグの大胆かつ繊細なサックス.プレイ。全部ひっくるめて開いた口が塞がらないカッコよさ!!アーティストの意気込みが伝わってくる超力作。必聴です。


チラシ宣伝文句からの引用です。何かディレクターの意気込みも伝わってくるぞ(笑)。 

 

ディパーチャー

ディパーチャー

  • アーティスト: 布川俊樹,COLE PORTER,マーク・ジョンソン,古川初穂,ボブ・バーグ,ピーター・アースキン
  • 出版社/メーカー: BMGビクター
  • 発売日: 1999/03/25
  • メディア: CD

 

宇宙最強の企画ジャズ Comes Back!
7.「帰ってきたウルトラマンジャズ/布川俊樹プロジェクト」

好評発売中! ¥2,800

東芝EMI TOCJ-66097


R.Ultra.JPEG


(1)ウルトラセブンの歌 (Future Jazz version)(2)ウルトラマンの歌 (Future Jazz version)(3)帰ってきたウルトラマン(2 guitars version)(4)ウルトラマン・決戦(5) MAT(6)ファイターウルトラマン(7)ULTRA SEVEN(8)ウルトラマンの歌 (Piano Trio version)(9)ウルトラマンタロウ 

布川俊樹(g)、新澤健一郎(key)、小池修(sax)、福田重男(p)、香取良彦(vib)、矢堀孝一(g)、納浩一(b)、岡田治郎(b)、岩瀬立飛(ds)、大坂昌彦(ds)

2000年9月25、28日録音


帰ってきたウルトラマンジャズ

帰ってきたウルトラマンジャズ

  • アーティスト: 布川俊樹プロジェクト,布川俊樹,福田重男,新澤健一郎,矢堀孝一,小池修,納浩一,岡田治郎,香取良彦,大坂昌彦,岩瀬立飛
  • 出版社/メーカー: EMIミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2000/12/13
  • メディア: CD



<VALISの旧作も再発で勢揃い!>


好評発売中!


1.「VALIS/布川俊樹」

日本クラウン(Ninty-One)クラウン CRCJ9157 


Valis.JPEG


(1)パロット.コップス.カミング.スーン(2)ビート.パニック(3)ステッピン.イントゥ.ユア.ブレイン(4)ポロロッカ(5)ロング.ロング.ウェイ(6)チャイニーズ.マフィア(7)ジャングル.ラブ(8)カリブ
布川俊樹(g),古川初穂(key),木村万作(ds),カルロス菅野(perc),納浩一(b),藤陵雅裕(sax),青木智仁(b),つづらのあつし(sax),井上淑彦(sax)
1990年11月録音
 

ヴァリス

ヴァリス

  • アーティスト: 布川俊樹VALIS,布川俊樹,古川初穂,藤陵雅裕,納浩一,青木智仁,木村万作,カルロス管野
  • 出版社/メーカー: 日本クラウン
  • 発売日: 2002/01/23
  • メディア: CD


2.「Under Construction/布川俊樹VALIS」

(有)しおさい ZIZOレーベル SHCZ-0003 

UnderCon.JPEG


(1)ファウンテン.フェアリー(2)リズム.ヒート(3)レインボウ.ヴァレー(4)アンダー.コンストラクション(5)シークレット.シクレタリー(6)エコーズ.オブ.サイレンス(7)フェイク.ジャズ(8)エル.ドラド(9)ユア.ソング
布川俊樹(g),古川初穂(key),藤陵雅裕(sax),木村万作(ds),納浩一(b),カルロス菅野(perc)
1993年7月録音
 


アンダー・コンストラクション

アンダー・コンストラクション

  • アーティスト: 布川俊樹VALIS,カルロス菅野
  • 出版社/メーカー: ビデオアーツミュージック
  • 発売日: 1993/10/25
  • メディア: CD

3.「Ali's Dance/布川俊樹VALIS」

(有)しおさい ZIZOレーベル SHCZ-0002


A.Dance.JPEG
(1)ホーンテッド.マンション(2)アリズ.ダンス(3)バナナ.ランド(4)雪のサバク(5)ゴー.トゥ.ボードウォーク(6)バーニング.クローム(7)ヴォヤージ.トゥ.ジパング(8)ヴァージン.メイズ(9)チルドレン.イン.ザ.ロスト.パラダイス 
布川俊樹(g),古川初穂(key),藤陵雅裕(sax),木村万作(ds),納浩一(b),カルロス菅野(perc),アキラ(vo)
1994年8-9月録音


アリス・ダンス

アリス・ダンス

  • アーティスト: 布川俊樹VALIS
  • 出版社/メーカー: インディーズ・メーカー
  • 発売日: 1999/11/22
  • メディア: CD

宇宙最強の企画ジャズ!

4.「ウルトラマンジャズ/布川俊樹プロジェクト」

別テイク2曲を加えて再発です。 
¥2,800

東芝EMI TOCJ-66104


Ultra.JPEG

(1)ウルトラマンの歌(2)ウルトラセブンの歌(3)特捜隊の歌(4)ウルトラマンレオ(5)ウルトラQのテーマ(6)MATチームの歌(7)進め!ウルトラマン(8)帰ってきたウルトラマン(9)ウルトラマンの歌(リプライズ)(10)ウルトラセブンの歌(別テイク)(11)特捜隊の歌(別テイク) 

布川俊樹(g)、福田重男(p)、納浩一(b)、岩瀬立飛(ds)、香取良彦(vib)、小池修(sax)

1998年11月1、2日録音

ウルトラマンジャズ

ウルトラマンジャズ

  • アーティスト: 布川俊樹プロジェクト,布川俊樹,小池修,香取良彦,福田重男,納浩一,岩瀬立飛
  • 出版社/メーカー: EMIミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2001/02/21
  • メディア: CD



nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

5月はリリースラッシュ(Part 2)! [ぬのさん関連CD紹介]




今晩は。5月リリースCD紹介記事第2弾です。

御存知、ウルトラマンジャズが10年ぶりに帰ってきました!

今日はジャズライフ編集部で福田重男氏との盟友ウルトラコンビでインタビューでした。インタビューアーはかなり久々に熊谷美広さん。25年以上前から知ってる同学年のライター。ということはアラ還トリオでした(笑)。

以下がCD紹介記事です。

FNK.JPG



布川俊樹プレゼンツ

『ウルトラマンジャズ

    ~ヴォーカル&ピアノ』

 

2017年5月10日発売

徳間ジャパンコミュニケーションズ

TKCA-74508 定価:¥2,593+税


TKCA74508.jpg

布川俊樹プロデュース&アレンジで、「ウルトラマン」シリーズの曲をジャズにする「ウルトラマンジャズ」プロジェクト。待望の第4弾はヴォーカル&ピアノ・トリオをフィーチャー!



1998年、「ウルトラマン」シリーズの音楽をジャズで演奏し、ジャズ界を震撼させたベストセラー『ウルトラマンジャズ』から19年。シリーズ最新第4作は、なんとヴォーカル入り! バラードとスイング、2ヴァージョンの日本語ジャズによる「ウルトラマンの歌」、そしてスキャットが炸裂する「ウルトラセブンの歌」など、想像を超えた新感覚。ヴォーカル曲のほかは、ピアノ・トリオでウルトラ級の本格ジャズを展開。かつてない斬新なサウンドは、ジャズ・ファン、ウルトラ・ファンともに大きな驚きをもって歓迎されることでしょう。



[収録曲]


1.ウルトラマンの歌〈Vocal ver.1〉

   2.ウルトラセブンの歌 

   3.MATのテーマ

   4.進め!ウルトラマン

   5.ウルトラ警備隊

   6.ULTRA 7 

   7.ウルトラマンの歌〈Vocal ver.2〉

   8.ファイターウルトラマン

   9.ウルトラマンタロウ


※=ヴォーカル参加曲。そのほかはピアノ・トリオ。



[演奏]


布川俊樹:プロデュース&アレンジ、ギター ①②⑥

   福田重男:ピアノ

   大塚義将:ベース

   柴田 亮:ドラムス

   須田晶子:ヴォーカル ①⑥

   和田 明:ヴォーカル ②⑦



[アーティスト・プロフィール]


*布川俊樹(ギター、プロデュース&アレンジ)Toshiki Nunokawa


1958年、東京生まれ。大学在学中よりプロとして活動を始める。85年「VALIS」を結成し、日本のフュージョン・シーンをリードする。コンテンポラリー・ジャズ・ギタリストとして常に注目される存在で、これまでに20枚を超えるリーダー・アルバムを発表。アルバムではピーター・アースキン、マーク・ジョンソン、ボブ・バーグとも共演。98年リリースの『ウルトラマンジャズ』は大ヒットし、本年発売の『ウルトラマンジャズ~ヴォーカル&ピアノ』はシリーズ4作目となる。また多くの教則本・教則DVDをリリースし、ベストセラーを連発。現在は多忙な創作活動・ライヴ活動の中、洗足学園大学ジャズ科講師として後進の指導にもあたっている。



*福田重男(ピアノ)Shigeo Fukuda


1957年、前橋市生まれ。80年プロ・デビュー。これまでに松本英彦、渡辺貞夫、日野皓正、日野元彦、ジョージ大塚、鈴木良雄、MALTA、向井滋春ら他数多くのミュージシャンと共演。またリーダー・アルバムではロン・カーター、アル・フォスターらと共演。現在は自身のトリオを中心に活動中。



*大塚義将(ベース)Masayoshi Otsuka


1986年、群馬県生まれ。高校入学と同時にベースを始め、大学のジャズ・サークルで独学でジャズを学ぶ。在学中からライヴハウスで活動を始め、現在にいたる。福田重男(p)トリオなどさまざまなグループで活動中。



*柴田 亮(ドラムス)Ryo Shibata


1981年、大阪生まれ。2003年アメリカ・ボストンのバークリー音楽大学に入学。在学中から活動を始める。08年に拠点を東京に移し、三木俊雄フロントページオーケストラなど多くのバンドに参加。帰国後もスイス・モントルー・ジャズ・フェスに出演するなど、世界を舞台に活躍中。



*須田晶子(ヴォーカル)Akiko Suda


洗足学園音楽大学ジャズ科ヴォーカルコースを首席で卒業。その後渡米し、ニューヨークでの活動を経てロサンジェルス・ミュー ジック・アカデミーを卒業。現在はライヴハウスを中心に活動中。2016年、リーダーアルバム『Flowers On The Hill』をリリース。



*和田 明(ヴォーカル)Akira Wada


1988年、鹿児島県生まれ。大学では美術科で絵画を専攻。2012年に九州を中心に本格的にシンガーとしての活動を開始。翌年より活動の場を東京都内に広げる。16年、若手ジャズ・ミュージシャンの登竜門と言われる第4回ちぐさ賞を受賞。17年、アルバム『エッセンス』(CDとLP)をリリース。


UJZ2.jpg




 

そしてベスト盤も同時発売!
*ヒット・シリーズ過去3作品よりベスト・プレイをセレクション!

布川俊樹プレゼンツ『ウルトラマンジャズ・ベスト』

 

徳間ジャパンコミュニケーションズ

 


TKCA-74509


TKCA74509.jpg



 

布川俊樹プロデュース&アレンジによる「ウルトラマンジャズ」プロジェクトのベスト・プレイを最新リマスターで9曲収録。豪華な参加メンバーにも注目!



1998年、「ウルトラマン」シリーズの音楽をジャズで演奏し、ジャズ界を震撼させたベストセラー『ウルトラマンジャズ』から19年。その後、『帰ってきたウルトラマンジャズ』『ウルトラマンジャズ・ライヴ』がリリースされ、シリーズはジャズ・ファン、ウルトラ・ファンに愛聴されてきました。人気の秘密は、たんなるカヴァーではない緻密なアレンジと、日本を代表するジャズマン多数参加の超本格ジャズ・サウンド。

 このたび、新作『布川俊樹プレゼンツ/ウルトラマンジャズ~ヴォーカル&ピアノ』のリリースに合わせ、過去のヒット3作から9曲を厳選し、ファン待望のベスト盤をリリースします。アコースティック・ジャズからフューチャー・ジャズ、そして白熱のライヴ・ヴァージョンまで、ウルトラ級の多彩な演奏を、最新リマスターによるウルトラ級のサウンドでお楽しみください。


 

[収録曲]


1.ウルトラマンの歌〈Quartet Version/Live〉

   2.ウルトラマンレオ〈Live〉

   3.ウルトラセブンの歌 

   4.ウルトラマンの歌

   5.特捜隊の歌

   6.「ウルトラQ」のテーマ

   7.ウルトラセブンの歌 〈Future Jazz Version〉

   8.ウルトラマンの歌〈Future Jazz Version〉

   9. MAT



  • オリジナル収録アルバム

①②『ウルトラマンジャズ・ライヴ/布川俊樹UJQ』(2007)


③④⑤⑥『ウルトラマンジャズ/布川俊樹プロジェクト』(1998)


⑦⑧⑨『帰ってきたウルトラマンジャズ/布川俊樹プロジェクト』(2000)



[演奏]


布川俊樹:プロデュース&アレンジ、ギター(全曲)

    小池 修:ソプラノ、テナー&バリトン・サックス ④⑥⑦⑨

          福田重男:ピアノ ①②③④⑤⑥

          新澤健一郎:キーボード、プログラミング ⑦⑧⑨

          香取良彦: ヴァイブラフォン ③⑤⑥⑧

          納 浩一:ベース ①②③④⑤⑥

          岡田治郎:ベース ⑦⑧⑨

          岩瀬立飛:ドラムス ③④⑤⑥⑦⑧⑨

          大坂昌彦:ドラムス ①②



 8月には発売記念コンサートやります。お楽しみに!



布川俊樹プレゼンツウルトラマンジャズ~ヴォーカル&ピアノ~

布川俊樹プレゼンツウルトラマンジャズ~ヴォーカル&ピアノ~

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: 徳間ジャパンコミュニケーションズ
  • 発売日: 2017/05/10
  • メディア: CD



ウルトラマンジャズベスト

ウルトラマンジャズベスト

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: 徳間ジャパンコミュニケーションズ
  • 発売日: 2017/05/10
  • メディア: CD





nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

5月はリリースラッシュ(Part 1)! [ぬのさん関連CD紹介]


こんにちは。新年度になってようやくちょっと落ち着きました。今年に入って先週までほとんど休みなかったのが嘘のようにこれからちょっとヒマです。何でこんなに極端なんだろうな(苦笑)。今日は部屋の整理をしてます。今年は大断捨離を考えてるんだよね。息子も無事大学に入学して色々我が家も変わって行きそう、僕も来年の還暦に向けて新たな年度にするつもりです。

さて、5月は布川俊樹名義のアルバムが何と3枚もリリースされます。2月にリリースした「布川俊樹SJPトリオライブ〜天空の滝」 
に続いて今年4枚め。これでいままで発売したリーダーアルバムは20枚を越えました。ちょっと嬉しい。夏には福田重男とのデュオ2作めもリリースするから、今年は何かアラ還狂い咲きっぽい(笑)。健康には気をつけよう…。

その第一弾が、いつもお世話になっているしおさいレーベルから発売の

「キヨシさんとぬのさん / 
キヨシ小林&布川俊樹」

です。

K&N.jpeg

以下は、しおさいホームページにあるプロモーション資料からの引用です。

IMG_4036.JPG
IMG_4031.JPG

〜キヨシさんとぬのさん、ウクレレとギター
ゆるやかに漂う弦の響き 気がつけばそこが楽園〜

日本を代表するウクレレ奏者キヨシ小林とジャズギタリスト布川俊樹によるデュオ作品が登場。デューク・エリントンやジャズ・スタンダード、バート・バカラックにビリー・ジョエル、ボブ・ディラン等の名曲の数々と個性的なオリジナル楽曲をやわらかな美しい音色で奏でた、究極のリラクシングミュージックをご堪能下さい!

『キヨシさんとぬのさん / キヨシ小林&布川俊樹』

1.Don't Get Around Much Anymore(Duke Ellington)

2.I'm In The Mood For Love(Jimmy McHugh)

3.ミズタマリ(Kiyoshi Kobayashi)

4.Tea For Two(Vincent Youmans)

5.星砂(Toshiki Nunokawa)

6.三宅坂ジャンクション(Kiyoshi Kobayashi)

7.Raindrops Keep Falling On My Head(Burt Bacharach)

8.Just The Way You Are(Billy Joel)

9.Crazy C(Kiyoshi Kobayashi)

10.Stranger In Paradise(George Forrest)

11.Blowin' In The Wind(Bob Dylan)

キヨシ小林 Kiyoshi Kobayashi : Ukulele
布川俊樹 Toshiki Nunokawa : Acoustic&Electric Guitar

発売日:2017.5.12
品番:SHCZ-0061
価格:¥2,222(税抜き) ¥2,400(税込み)


P.S…ライナーノーツはキヨシさんと僕を引き合わせてくれた北陸ウクレレVIPの岩佐高征さんと弦楽器マスター有田純弘さんに書いて頂きました。



キヨシさんとぬのさん

キヨシさんとぬのさん

  • アーティスト: キヨシ小林,布川俊樹
  • 出版社/メーカー: shiosai ZiZO Label
  • 発売日: 2017/05/12
  • メディア: CD




nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

中村民江「Lyrics Of My Heart」発売! [ぬのさん関連CD紹介]


いやはや、あまりに暑いですね。

そんなときに暑さを忘れる癒しの新譜の紹介をしましょう(無理あるか…笑)。

広島のヴォーカリスト中村民江さんの1stアルバム「Lyrics Of My Heart」8月25日発売になります。


tamie.jpg


(1) Fotografia
(2) My Romance
(3) My Ship
(4) It Might As Well Be Spring
(5) Love For Sale
(6) When You Wish Upon A Star
(7) September Song
(8) The Days Of Wine And Roses
(9) Young At Heart
(10) I Remember You


3月の福田重男とのデュオツアーの最後に広島のセイント.ルイズスタジオで3日間レコーディングしたものです。

ヴォーカリスト中村民江さんのことを紹介しておきましょうね。彼女は、廿日市でアイビー眼科を開業しているバリバリのお医者さんです。

民江さんとは 2011年震災直後のSJPツアー広島ライブで出会いました。そのときもアフターアワーズで共演したんだけど、何か「幸せオーラ」を持ついい感じの歌だったんですね。それから広島へ行くたびに、毎回お会いするようになって、色々お世話になりました。そのアイビー眼科で2回の院内ライブ、数回の共演ライブetc.…(いつも超美味しいお酒と食とともに)。彼女はウィリアムズ浩子さんに師事しながらジャズヴォーカルのスキルを磨いて行きました。

昨年、僕がこれまた大変お世話になっている福山のソウルブラザー佐藤茶さん(通称「お茶屋さん」)の仲介で、僕がプロデュースとアレンジをして民江さんのCDを作ろうって話になったんですね。で、それに向けて1年くらい色々準備したり、彼女が東京に出て来てレッスンやミーティングしたり。とにかくこの1年の彼女はビックリするほどものすごい進歩でしたね。

3月のレコーディングのメンバーは、初日が布川、福田に加えて、高瀬裕(b)、広瀬潤次(ds)の鉄壁Encounterリズムセクション。また、民江さんが地元でよくやっている藤井政美(ts)。2日めが広島リズムセクションで山本優一郎(b)、吉岡洋允(ds)。彼女の初レコーディングをものともしないタフさと肝っ玉の座り方には驚かされました。やっぱり眼科の手術で鍛えたマインドなのかな、と皆で感心したんですけどね。笑っちゃったのは、彼女は初レコーディングだっていうのに、「夜何処のお店にしましょうか?今日何時に終わりますか?」とかそんなことばっかり僕に言って来る(笑)。立派なもんです。


以下がこのアルバムに添えた彼女のメッセージです。

私にとって初めてのCDアルバムのタイトル”Lyrics of my heart” は迷うことなく決まりました。星の数ほど歌がある中で私が惹かれたのは歌詞に意味、ストーリーがあるものでした。ロマンティックな愛の歌、恋を夢見る少女の歌、純愛とは正反対の大人の愛の歌・・・。今まで歌ってきた大好きな歌をアルバムに集めてみました。布川さんのアレンジは斬新でお洒落。レコーディングメンバーの演奏は素晴らしく自分も気が付いていなかった魅力を引き出してもらえました。楽しんで頂けたら嬉しいです(中村民江)。

僕の感想はですね…、とにかくお洒落な感じに仕上がったってことかな。民江さんの歌は品が良くてとても聴きやすく「癒しの歌」って感じです。たぶん病院でヘビーローテンション全然オッケーでしょう。「酒バラ」をスローバラッドでやるのはとても美しいんで、福田氏とのデュオでもよくやってたんです。彼女がその感じを望んだのはビックリでした。素晴らしいテイクだったと思います。加えて、福田重男のピアノはかなり大フィーチャーなんで、彼のファンも楽しめますね。僕のアレンジは、まあいままでのSJPとかウルトラマンとかそういう感じを想像して頂ければいいですが、大筋素直な感じでやってます。バースとかも生かしてね。

CD発売記念、そしてアイビー眼科10周年を記念するライブは、

9/4 (金) 広島 live juke

レコーディングメンバー勢揃いで行なわれます。

お楽しみに!




Lyrics of my heart

Lyrics of my heart

  • アーティスト: 布川俊樹,福田重男,高瀬裕,広瀬潤次,
藤井政美,山本優一郎,吉岡洋充
  • 出版社/メーカー: BQ Records
  • 発売日: 2015/08/25
  • メディア: CD






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

CD「DuoRama Standards」と教則本「布川俊樹の The Standard Jazz Guitar」 [ぬのさん関連CD紹介]


DuoRama.ST.JPEG

 

 

DuoRama Standards / 布川俊樹&納浩一

 

1. A FOGGY DAY (George Gershwin)

2. BUT NOT FOR ME (George Gershwin)

3. MACK THE KNIFE (Kurt Weill)

4. P.D BLUES (Toshiki Nunokawa & Koichi Osamu)

5.I LOVES YOU,PORGY (George Gershwin)

6.SMOKE GETS IN YOUR EYES (Jerome Kern)

7.SOMEDAY MY PRINCE WILL COME (Frank Churchill)

8.SPEAK LOW (Kurt Weill)

9.SUMMERTIME (George Gershwin)

10.YESTERDAYS (Jerome Kern)

 

布川俊樹 Toshiki NunokawaGuitar、納浩一 Koichi OsamuBass

品番:SHCZ-0058

価格:¥2,600(税抜き)

発売日 2015.7.3

 

DuoRama 新譜CD情報が上がってまいりました。しおさいレーベル最後のCD作品となる模様です。17年間に渡って良心的に創造的な音楽を世に出そうとして来たレーベルの最初と最後の作品を出せたことは、とても嬉しくまた感慨深いです。一方で、音楽界の変化を痛感します。

 

CDの正式発売は2015.7.3ですが、今月末には「モノ」が出来て来ます。7/3までの約1ヶ月間は手売り限定先行販売とします(ライブ会場で販売します)。

 

そして、CD発売に合わせて、CD完全対応教則本「布川俊樹の The Standard Jazz Guitar」(納浩一とデュオができるマイナスワンCD付き)も同時発売します。教則本は ¥2,000(税抜き)と決定しました。

 

自主制作、自主出版の教則本の販売方法をここのところずっと思案していたのですが、取りあえずしばらくの期間は手売りのみとします。また、御希望の方には私個人から郵送するという形を取りたいと思います。郵送希望の方は、FBメッセージ、あるいはメール(n-valis@da2.so-net.ne.jp)などで連絡を頂ければと思います。

 

一応前もって言っておきますが、教則本の譜面やギター演奏解説は完全にCDに対応しているので、その譜面に興味のある方はCD+教則本のセットが断然オススメです。ただ納ちゃんと共演だけしたい人は、うーん、やっぱりCDも聴いて欲しいですね(笑)。

 

 

手売りでの販売価格は 

CD
 2,800円(税込み) 

教則本 2,000円(税込み)160円ディスカウント

CD+教則本セットの場合は本来4,968円(税込み)→ 4,500円(税込み)というセット価格とします。

 

郵送の場合は教則本関係のみになります。

教則本      2,200円(税、送料込み)

CD
+教則本セット 4,800円(税、送料込み)

 

ということで、まだ未定の部分も多いですが、ライブ会場には教則本も並びますよ。

 

皆さん、お楽しみに!


 


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Childhood's Dream 予約開始! [ぬのさん関連CD紹介]


皆さん、お久しぶりになってしまいました。

5月もそろそそ終了。考えてみてGW明けてからこれが2回めのブログアップ。いかんいかん…。ツイッターやってるとちょっと呟いて満足しちゃうからダメだねえ。

近況はですねえ…、

5/20(金)代官山レザールで福田重男とアルバム発売前最後のデュオ。ジャズライフのインタビューや小川隆夫さんのインターFM番組のインタビュー&生演奏録音もその日のライブ前にやりました。この日わかったこと。僕も福田氏も明らかに飲んだ方が演奏がいい(苦笑)。割烹日本酒後の本番演奏は大変リラックス&白熱し、楽しい一夜となりました。

その翌日二日酔いながら車飛ばして一路信州へ。5/21(土)は長野グルーヴィーで無伴奏ソロ&地元ミュージシャンとのセッション。牧さちこさんっていうヴォーカリストが超天然キャラで楽しかったなあ。盛り上げる盛り上げる(笑)。5/22(日)は塩尻に移動してで森口博子さんゲストのマルタバンドコンサート。かなりロックな感じで弾いて楽しかった。

5/27(金)は何と7年ぶりのカトリオ(香取良彦、納浩一)リユニオンライブを調布ギンズで。久々に唯一無二のカトリアンサウンドを堪能しました。昔からの付き合いのバンドは楽しいね。しかし香取曲は相変わらずの難しさ。

今後のスケジュールは、6/4(土)お茶の水G-Club Tokyoでのソロライブ&ワークショップ。9〜11日の北海道ツアーなどがあります。お楽しみに!



そして、いま一番の重要な仕事は、何と言ってもやはり新作の発売準備あれこれです。自主制作をやると、必然的にレコード会社的なことも色々やらなきゃいけないので、勉強になりますねえ。と言うか、いままでホントに色々とスタッフの方々にお世話になっていたことを知り、感謝の念に堪えない今日この頃です。

で!!

7/13発売の福田重男 布川俊樹デュオアルバム「Childhood's Dream」早くもアマゾンでの予約開始です。

で!!

以下がリリースインフォメーション。


release-info_12×12_02.jpg



皆さん、お楽しみに。以下がアマゾンのサイト。


Childhood's Dream

Childhood's Dream

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: BQ Records
  • 発売日: 2011/07/13
  • メディア: CD









nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Malta de Chopin 発売! [ぬのさん関連CD紹介]


皆さん、こんにちは。

以前マルタさんの新作レコーディングの模様をお伝えしましたが、11/24発売となりました。

「Malta de Chopin」。マルタでショパン。

何か可笑しい響き(笑)。

ショパン曲をマルタさんとメンバー4人が1曲づつアレンジした5曲とマルタさんオリジナル6曲が収録されました。

僕はほとんど全曲参加。ギターもエレキ3本、アコギ2本と色々使い分けていて多彩なサウンドを楽しめると思います。また「ノクターン(夜想曲)」ではアレンジを担当。アコギの無伴奏ソロから始まるんですよ。

是非聴いてくださいね。



Malta de Chopin

Malta de Chopin

  • アーティスト: MALTA
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2010/11/24
  • メディア: CD

MALTA(sax)、布川俊樹(g)、三木成能(p)、平下政志(key)、早川哲也(b)、高瀬裕(b)、ジーン重村(ds)、安藤正則(ds)、則竹裕之(ds)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

布川俊樹スタンダードジャズプロジェクト [ぬのさん関連CD紹介]


皆さん、こんにちは。シルバーウィークいかがお過ごしだったでしょうか。さて、何度もお知らせしておりますが、リリースまであと1ヶ月を切りました。キャリア初のジャズスタンダードアルバム、その名も「布川俊樹ジャズプロジェクト」が10/21にビクターエンターテインメントより発売となります。

アルバムジャケットも完成。ジャケット内には僕のスタンダードアルバムに対する想い、収録曲解説もあります。


VICJ-61613.jpg

収録曲は

(1)On A Clear Day
(2)Mona Lisa
(3)Moon River
(4)Autumn Leaves(枯葉)
(5)Agua De Beber(おいしい水)
(6)You're The Sunshine Of My Life
(7)Round Midnight
(8)K.I.Blues
(9)Our Love Is Here To Stay
(10)I'll Remember April(四月の想い出)
(11)The Nearness Of You

お楽しみに!

聴いてくださーい!



スタンダード・ジャズ・プロジェクト

スタンダード・ジャズ・プロジェクト

  • アーティスト: 布川俊樹
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2009/10/21
  • メディア: CD


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

懐かしのVALISのCDがこの値段で! [ぬのさん関連CD紹介]



皆さん、こんにちは。マルタさんの東北ツアー初日で岩手県は水沢におります。前沢牛食べたいなあ…。

さて、僕は知らなかったんですが(苦笑)、ビデオアーツ時代のアルバム2枚「アンダーコンストラクション」(93年) 、「アリズダンス」(95年)が1,000円で再発されます。発売日7月29日。

うん?? 僕の誕生日プレゼント? まあ、もう嬉しくない歳ですけど(笑)。

この時代の2枚は非常にアルバム制作費もあった時代の作品。スタジオで凝った作りができましたねえ。確か前者が録音5日、ミックス3日じゃなかったかな。後者はミックス4日。一口坂スタジオの河口湖スタジオに行ってミックスだったもんなあ。贅沢な時代でした……(いまじゃ考えられん)。

「アンダーコンストラクション」はカルロス菅野氏のプロデュースですごくポップな感じ。「リズムヒート」はドゥービーみたいな感じだし、エルトンジョンの「ユアソング」とかもカヴァーしたしね。ちなみに僕が中学のとき最初に買ったアルバムがエルトンジョンのベストだったんです。初めてアリアの自分のシグネイチャーモデルを使ってレコーディングしたのもこのアルバム。

一方、「アリズダンス」はギターサウンドがよりバキッとしててプログレ的要素も少し入るってところかな。全開でVALISサウンドを世に問うた作品と言えるかもしれない。あと、この作品には歌ものを入れたんだよね。当時、話題になったアキラってすごく面白いヴォーカリストだけど、最近はどうしてるんだろう?「アリズダンス」っていうアルバム表題曲は、僕の作品の中でも非常によくできた自分ならではの作品だと自負しているものです。

よかったら聴いてくださいね。




アンダー・コンストラクション

アンダー・コンストラクション

  • アーティスト: 布川俊樹VALIS
  • 出版社/メーカー: ビデオアーツ・ミュージック
  • 発売日: 2009/07/29
  • メディア: CD

アリズ・ダンス

アリズ・ダンス

  • アーティスト: 布川俊樹VALIS
  • 出版社/メーカー: ビデオアーツ・ミュージック
  • 発売日: 2009/07/29
  • メディア: CD



nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
前の10件 | - ぬのさん関連CD紹介 ブログトップ
メッセージを送る