So-net無料ブログ作成
酒と食の日々 ブログトップ
前の10件 | -

2017年春 ジャズ渡世人のタビ Foodbook [酒と食の日々]


酒と食の日々、渡世人の楽しみであります。

まずは名古屋の翌日、岐阜の前に瀬戸まで足を伸ばします。

ワタクシは横浜ベイスターズのファンでありますが、その前身大洋ホエールズ往年の名選手と言えば……、

シピン? 屋敷? カミソリシュートの平松?…
IMG_0563.JPGIMG_0564.JPG
否。

田代ーー!

ジャズマン界隈でもあまりに有名なこのお店。野趣溢れる豪快な西の鰻ですね。もうとにかく最高の味。
IMG_0565.JPGIMG_0566.JPG


岐阜アイランドカフェではMakiちゃんに長良ワインを頂き ながら…。あ、深い意味はないです。ダジャレーヌーボーです。
IMG_0567.JPG


広島ではいつも民江さんとトッシー先生御夫妻に御馳走になってばかりです。それも強力に美味しいもの…。今回も最高でした。スタートは獺祭スパークリング。翌々日にマラソンを走る「鉄の意志」高瀬くんはお酒は飲まないので、僕が代わりにたくさん頂きました。
IMG_0568.JPG

ウニウニフレーズが大好きな僕はもちろんウニ好き!
IMG_0569.JPG

刺身盛りはマナガツオ、コチなど。
IMG_0570.JPG

お、「鉄の意志」高瀬君はメタリカTシャツ!
IMG_0571.JPG

特大のど黒!
IMG_0572.JPG

ワタリガニ!
IMG_0573.JPGIMG_0574.JPGIMG_0575.JPG

締めはアワビ炒飯。絶妙!
IMG_0576.JPG


翌日は広島からしまなみ海道を渡って今治から松山へ。途中にみかん屋さん発見!ポンカンを買いました。
IMG_0577.JPGIMG_0578.JPG


福山の昼はよく行くエイジアンレストラン。スパイスフリークですからね。
IMG_0579.JPG

明石では演奏前打ち上げとなってしまいました。
IMG_0580.JPGIMG_0581.JPG

もちろん蛸!
IMG_0582.JPG

この肉は旨かった。
IMG_0584.JPG

りえちゃんバンド初日も前打ち上げ。倉敷木庵というステキなお店。
IMG_0585.JPG

福山昼メシは尾道ラーメンつたふじへ。僕はあんまりラーメン食べない人だけど、郷にいれば郷に従う。渡世人の基本姿勢です。有名な背脂ラーメン。
IMG_0586.JPG

広島の夜はやはり粉もの。
IMG_0588.JPGIMG_0591.JPG

うどん県に渡ります。超有名店2回め。
IMG_0592.JPGIMG_0593.JPG

夜の締めは鶴丸カレーうどん。うどん後はバーでシングルモルト。素晴らしき大人な高松ナイト…。
IMG_0594.JPG


最終日浜松終わって翌日新幹線で一人帰宅。

久しぶりの自宅夕食は、浜松駅で土産見てたらやっぱりこれでしょ、ってことで立派な鰻にしてみました。

 

IMG_0595.JPG


 

旨い!


番外編

 

ツアー前日に息子の大学入学祝いをやりました。「鮨にはこういうものもある!(笑)」という父親のメッセージ!ってことで……。

 

IMG_0550.JPGIMG_0551.JPGIMG_0552.JPGIMG_0553.JPGIMG_0554.JPGIMG_0555.JPG


 


IMG_0556.JPGIMG_0557.JPGIMG_0558.JPGIMG_0559.JPGIMG_0560.JPGIMG_0561.JPGIMG_0562.JPG


 



2015年夏日記 Part 1「新潟の友と」 [酒と食の日々]



久々のブログアップデイトです。

夏を終えて9月前半はまったくブログ書くヒマがなかったなあ。ようやくこのシルバーウィークでゆっくりです。

今年の夏の想い出を絵模様で残しておきましょう。

まずは新潟編。

8/23(日)魚沼でレコーディングに参加しました。

見附のマジ呑み友、阿部泰比古率いるバンド、吉田睦&Zektのレコーディングでした。メンバーのドラマー川井正隆さんの自宅スタジオです。アルバム「Found」での2曲、ユニットのテーマ曲「I Found You」と阿部さんオリジナル曲「晴れときどき曇りの日もしとしと雨の日も」をレコーディング。前者はFoundとは雰囲気を変えてR&B系テイストのカッティングと歪みソロにしました。後者はアーガスセミアコでジャジーに。

ちなみに「I Found You」は最近ずっとHONDA長岡のCM曲に使われているようです。目指せ見附市テーマソング!


レコーディング。最近またちょっと弾いてるストラト。
15n.jpg


そして打ち上げ。ほとんどこれが目的だって噂も…。このブログ記事のカテゴリーも仕事ではなく「酒と食の日々」にしてますから(笑)。
15n3.jpg

すげーラインナップ!
15n2.jpg

枝豆の聖地!
15n1.jpg

翌日8/24(月)はバーベキュー。ちなみにこの日は大暴落。ヨッパラってて思考レベル0でした(苦笑)。
15n4.jpg

陽介くんと最高に気持ちいい環境での師弟デュオ。
15n5.jpg

こんな感じでユルユル(笑)。
15n7.jpg

新潟夕方 by 皆川陽介
15n6.jpg

佇むギタリスト
15n8.jpg


しかし音楽はいいね!演奏しているときだけは、暴落でも何でも忘れられますから(笑)。


P.S…ちなみに、このチャイナショックでワタクシだいぶプラス分を減らしはしましたが、2万以上の高値のときにかなり売ってたし、もう逃げてポジション超軽くなってますので、全然大丈夫です。生きてます。よく最近心配されるので(苦笑)。でも、もしこれで長期上昇トレンドが終わりだとしたら超つまんないな。景気は全然よくなってないし、八百長相場にしても終わるの早過ぎないかい?




ジャズ渡世人タビ Foodbook [酒と食の日々]


17日間に渡るジャズ渡世人タビのおつとめも昨日で終了いたしました。今日は800kmの道のりをひたすら帰るだけです。

約1/3の270km進んで、いまは兵庫県のサービスエリアでダラダラ。ちょっとブログでもアップです。

先輩ベーシスト石橋敬一さんがFacebookで以下のように書いてました。

あまりにも日本のFBの投稿にFoodに関するものが多過ぎませんか?〜(中略)日本のテレビ番組と同じ!!どのチャンネルを見ても食べ物、食べ物、食べ物……、それに感化(知らぬ間に洗脳)されてるように思う。でもそれって本当は精神的にも文化的にもpoorなんですよ。

もっと魂のこもった何か熱い投稿ないんかい!
食べ物のことなんかどうでもええねん!


確かにごもっともでございます(笑)。

でも、今回は、タビの思い出と言えばこれ、ということで Food写真オンパレードで行きます。まあ、たまにはそれなりに僕も熱い投稿もしてると思うので、チェンジオブペースということで。何食ったかで、どんなタビかって記憶に残るという意味もあります。

あるいは、FBの投稿なんてほとんど自慢話みたいなもんだから、これもある種自慢話ですね。


というか、自慢してます(爆)。


実に食に恵まれた17日間でした。それでは絵模様どーぞ!


初日昼飯は沼津SA。当然名物2色シラス丼。
f1.JPG


岡山SOHOの岡崎マスターオススメの牡蠣蕎麦。
これ、絶品!メチャ旨です!ちょっと片栗粉で揚がってる
感じかな。牡蠣は季節的にもプリプリ大ぶり。
f2.JPG


福山タイ料理ランチ。
f3.JPG


高知ナイトは狂乱の2日間でした。高知郷土料理のお店。
この後、スナック行ってカラオケどんちゃん騒ぎ。
2日間行きました。初日は店にあったぶっ壊れたギター
(メチャ弾きにくい)で2時間くらい演歌、ポップス、
ロック、歌謡曲すべての曲を伴奏。これで腱鞘炎悪化(苦笑)。しかし、高知のハチキンさんはすごい!
f4.JPG


高知から高松へ行く途中の山の中のうどん屋さんで
ライブに合わせて四国旅行に来た親友たちと待ち合わせ。
ここは秘境うどんだね。谷川米穀店。まったく
店の看板なしだけど、並んでます。
メニューは温か冷、大か小だけ。
温と冷を1杯づつ食べて300円!メチャ旨い!
麺がとにかくエッジがあります。これに
醤油かけるだけ。
f100.jpg


高松では親友3人と共に行動。栗林公園ではお抹茶
など頂きます。
f5.JPG


高松ライブ終了後は親友阿久根くんのオススメ割烹「キ星
f6.JPG


うーん、何だっけな(苦笑)。鯛に何か詰まってたような。
f7.JPG


松江着いたらもちろん蕎麦!
f102.JPG


松江ライブ終えて翌日昼食は石焼牛タン雑炊。
f8.JPG


死にそうに腹いっぱいで超二日酔いの熊本昼は
三色蕎麦。僕はメンタンピン、福田氏は純チャンと
注文したら店の女の子、目が点!
f9.JPG


九州最後のライブ終了後はNew Comboでもつ鍋
頂きました。
f10.JPG


人生初の呉到着。いきなり大艦隊じゃなくて大歓待!
鯖の活き造り。ミルガイの肝っていうのも初。
旨かったねえ。もちろん日本酒です。
f104.JPG


鯖は締めでお椀に。
f11.JPG


江田島海軍カレー!
f12.JPG


呉2日めはホテル宴会場で千福を飲む大きな会。
f105.jpg


広島レコーディング初日。スタジオ飯は何とお好み焼き!
f106.jpg

初日レコーディング絶好調、6曲録音で早めに切り上げて
早くも打ち上げ。スペイン料理!
f107.jpg

広島レコーディング2日め夜は割烹。最強のど黒!
ここまで油の乗った感じは初めて食べたかも。
f17.JPG

アワビのバター焼き。
f18.JPG

そのエキスを残したご飯。
f19.JPG

最終日は極上イタリアン。まずはホタルイカの
冷製パスタ。
f20.JPG

何だったけな。
f21.JPG

チコリとかの野菜の豆ソース
f22.JPG

このチーズみたいのが旨いの。パンだということです。
名前失念。
f23.JPG

ジビエのワイン煮。
f24.JPG

レコーディングお疲れさまでした!
tamie.JPG



明日から通常業務に戻ります…。

「バリバリの夏休み」終了! [酒と食の日々]



皆さん、一応残暑見舞いの季節となりました。

でもメチャ暑い日が続いているよなあ(苦笑)。いかがお過ごしでしょうか?


僕は、今年の8月はかなりの休み。ますますもってプータローでございます。

で…、お盆前から4泊6日でバリ島に行って来ました。17年ぶり2回目。一応ウブドジャズフェスティバル出演が名目ですが、滞在日程は延長したし、家族も一緒で旅行代金ほとんど出したし(カブ栽培のおかげ。ラッキー!)、90%は遊び、超ハイシーズンの海外旅行でしたね。楽しかったな。

ウブドジャズフェスティバルは朝本千可さんのバンドで出演。4月に彼女の仕事をしたときにノリで出演が決まっちゃったんですね。他のメンバー3人はマレーシアのミュージシャン、マイケルヴェラパン(p)、ダニエルフー(b)、スティーブナンダ(ds)です。マイケルとはクアラルンプールで何度も一緒に演奏しています。


今回は写真だらけ、タビ気分を味わえると思いますよ。


●8/7(木)
羽田国際空港。朝ビールっす。バリ島へは7時間の
フライト。夜に到着です。
Bali1.jpg


●8/8(金)
デンパサール空港からすぐのクタのホテル。到着翌朝。
Bali2.jpg


ジャングルの村ウブドへ移動します。ものすごい数のバイクがまさに東南アジア。半分くらいノーヘル!2人乗りはもちろん、3,4人乗ってるのもいます。タクシーのドライバーとその話題で色々雑談。彼曰く「80%くらい無免許だよ。僕も持ってないけど乗ってる」ということ。ホントかね(笑)。警察もバイクを止めるんだけど、ちょっとお金払うとOKらしい。ちなみに彼、シートベルトしてません(5回くらいタクシー乗って、運転手シートベルト率約半分)。いいねー、このテキトー感。渋滞で2時間くらいかかって、ジャングルの村ウブドに到着。ここは、バリ島を象徴する素敵な村です。バリ舞踊やアートの本拠地、この地を気に入った西欧人で移住してる人も多い。朝本さんもここにいまは居を構えているわけです。


ウブドの街並み。
Bali9.jpg


マレーシアの素晴らしいピアニスト、
マイケルヴェラパンと再会。
Bali3.jpg

タイレストランで演奏曲打ち合わせ。僕はビンタン。
Bali4.jpg

朝本さんがこんな素敵な場所に連れて来てくれました。
Bali6.jpg

ジュラシックパーク気分のジャングル。
Bali7.jpg

フォーシーズンズリゾートのカフェでした。
僕はフローズンマルガリータ。
Bali5.jpg

ライスフィールドと夕陽。まあ要するに……、田んぼ!
日本人には珍しくも何ともないけど、西欧人には人気なんだって!
Bali8.jpg


夜はやはりバリ舞踊を観ないとね、ってことで、ウブド王宮サレンアグン宮殿へ。開演1時間前くらいに行って前の席を確保します。ここはウブドの中心にあり、毎日公演を行なっています。

僕は、全然詳しくはないけど、バリ音楽ガムランは若い頃からとても好きでした。妖しい音程のサウンドとリズムの感じに惹かれます。


ライトアップ。そろそろ開演!
Bali10.jpg

バンド?が登場。年配女性が水をミュージシャンにかけます。
やっぱり宗教的儀式なんですね。会場は600人くらいは
いるんじゃないかっていう超満員。
Bali11.jpg

最も有名なレゴンダンス。
Bali16.jpg

人数が増えます。
Bali17.jpg

まばたきしない!
Bali18.jpg

バロンダンス。獅子舞みたいなもの?
Bali19.jpg

猿が絡みます。結構狂言っぽくて面白かった。最前列の小さい
子供が途中ステージに引っぱりだされました。
Bali30.jpg

これは何だろ?妖しい面。
Bali31.jpg

王の師。これは善の象徴。
Bali32.jpg

悪の象徴も出て来ます。裸の男は取り付いた悪を振り払う
ために腹に自ら剣を刺します。アジア的?
Bali33.jpg


いやあ、大満足堪能の1時間半でした。以前バリで観たのよりダンスのヴァリエーションも多いし、素人目には最高に楽しめました。バンドは1時間半ノンストップ。たぶん子供の頃から親しんでるとはいえ、すごいアンサンブルです。テンポのチェンジやキメがダンスと見事に合ってるからねえ…。

僕はジャズやブルースが好きな人はガムランは好きになると思います。ガムラン音楽のペンタトニックって沖縄音階みたいな3度と7度がメジャーになってる感じだけど、主たるメロディーを奏でる鉄琴みたいな楽器はオクターブが合ってない。だから長7度と微妙に低い7度(ある意味ブルーノート)が下の音域で鳴ってる。これが絶妙に気持ち悪くて気持ちいい(笑)。あとはリズム。僕はこのサウンドを聴きながら、ウェザーリポートの3拍子の曲(曲名失念)でのジョーザヴィヌルのシンセソロとオマーハキムのドラムソロのトレードの絡み合いを思い出しちゃった。あれ、ガムランの影響だと思うんだけどな。あと楽器の音色が和みます。アジア人だよなあ…。

舞踊の表現するところは、相反する2つの概念が織り成す仏教的価値観というところでしょうか。何言ってるかわかんないすね(笑)。

しかし、この日は歩いたな…。


●8/9(土)

6時過ぎには起きて本日演奏曲を朝練。
軽井沢のように爽やかで気持ちいい涼しさ。
スコール降るとそれもまたよし。
Bali12.jpg

ヘッヘッへ。
Bali13.jpg


ジャズフェスはアルマミュージアム(ウブド随一のミュージアム)
リゾート敷地内で行なわれます。
Bali15.jpg

朝イチリハーサルはジャングルの中。
Bali21.jpg

への字。
Bali22.jpg


リハを終えてまたまたウブド散策。ランチは朝本さん
イチ押しのレストランでナシゴレンとサテ。最も
ティピカルなインドネシア料理、安くて旨い!
Bali14.jpg


そして夜はライブ。1時間押しくらい。さすがアバウトです(笑)。
Bali23.jpg

衣装は提供されました。
Bali24.jpg

2トップ?
Bali25.jpg

ぬのさん顔。
Bali26.jpg

お疲れさま!。左からスティーブ、マイケル、朝本、
おいら、ダニエル。
Bali20.jpg


演奏は当日朝だけのリハながらかなりいい感じでした。まさに一期一会の演奏ですね。たくさんのお客さんから「素晴らしかった!」と声をかけられました。嬉しいですね。別に英語も大して上手くないけど、ギターがそれなりに弾けるおかげで、各国のミュージシャンやお客さんとコミュニケイトできる。有難いことだとこういうときに実感します。

ちなみに、インドネシアのバンドとかがたくさん出ていましたが、ギタリスト含めてプレイヤー皆上手かったな。アジアのジャズシーンも成長して来たのでしょう。あとギラッドヘクセルマンさんも出演してました。

仕事終了!


●8/10(日)

午前中にはまたクタへ移動。本日はレジャー!
マリンスポーツとかやっちゃいましょ。

で、目標はパラセイリングで空を飛ぶだったんだけど、満月で干潮だということでこの日はできませんでした。残念!!まあでも楽しもう!


微妙な距離感の父子。
Bali61.jpg

おっさん、ジェットスキーに興じます。
Bali64.jpg
Bali63.jpg
Bali60.JPG

グルグル回るボート。これ、かなり気持ちいいです。
Bali65.jpg

息子は小さいときに何回か海外に行ってるんだけど、まったく
覚えていません。今回は大丈夫でしょう(笑)。
Bali66.jpg
Bali62.jpg


お疲れー!

ってほどでもないですね(笑)。



クタというエリアは古い繁華街で、まあハワイで言えばワイキキみたいなもんです。

海沿いのシーフードレストランで遅いランチ。
Bali40.jpg

リラックス。
Bali27.jpg

クタのビーチ。バリの湘南海岸みたいなもん(笑)?
Bali41.jpg

夕陽のギターマン!
Bali42.jpg

有名なサンセット。
Bali43.JPG

美しい。
Bali44.jpg

佇んで何を…。
Bali45.jpg

陽が沈むと月が。フルムーンでした。ショッピングモール。
Bali46.JPG

ホテルはこちら側。
Bali47.jpg

夜は街をブラブラ。中華料理屋さんへ。
Bali49.jpg

選んで注文。
Bali48.jpg

こいつはデカい!
Bali50.jpg

Message In The Bottole。切ない…。
Bali52.jpg

ブタの体脂肪率はスポーツ選手並み!
Bali51.jpg



●8/11(月)

バリ島滞在最終日です。夜中のフライトだからまだ丸一日あるもんね。


ホテルを海側から。
Bali53.jpg

この日はプールに入りました。
Bali54.jpg

再び夕方。まさにアジアンリゾートですねえ…。
Bali56.jpg
Bali58.jpg
Bali57.jpg


さて、バリ島最後の食事はまたこれです。サテ。
Bali59.jpg


楽しかったぞ!
Bali55.jpg


さて、8月残りは……、

仕事しよう…。



激忙月間写真集 [酒と食の日々]


おはようございます。

僕の音楽の理解者、小田千津子さんが 4/22(日)大阪 Jazz On Top Act3 のライブレポートを書いてくれました。いつも本当にありがとうございます。




さて、それでは昨日のブログ記事に続いて激忙の4月の写真集をお届けしましょう。



洗足音大の新年度は「希望と絆」という特別授業週間から始まります。
これはギター科の集い。ミッチー(道下先生)、有田先生と学生達。
IMG_0130.jpg


2コマ使って大ジャムセッション。強力講師陣と学生が合いまみえます。多田先生、納先生、大坂先生出陣。学生たち、ラッキーだぞ!
IMG_0131 のコピー .jpg


音響デザインコースのエンジニアの方々とジャズミュージシャンの
鼎談準備中。カトリアン教授と僕が参加。これ、相当面白い授業でした。
IMG_0132.jpg


福田巨匠と池袋アップルジャンプライブ前の一コマ。
超リーズナブルだったネパールカレー屋さん。
IMG_0134.jpg



デュオラマ福井に向けて新横浜駅待合室。
何とエフェクターボードの蓋が開いてます(苦笑)。
知らずにツイートしたら、それを札幌のベーシスト熊谷望さんが
指摘してくれました。大々感謝!
IMG_0135.jpg


鉄道ファンにはたまらないローカル線。こんなところにも渡世人楽士は登場します。納ちゃん、スーツケースとアコベ持って階段上がってた!流石、超人オサム!
IMG_0138.jpg


松岡駅到着。The Local Station !
IMG_0139.jpg


ぬのさんの歴代最もできたローディーで有名(?)な岩佐くんと再会。
場所は以前SJPでも来た素敵な空間、芭里音(ばりのん)です。
春の夕方ビールが気持ちいい!
IMG_0143.jpg


ライブ終了して、当然打ち上げは日本海海戦じゃなくて、
日本海海鮮&酒。ホタルイカ酢みそも。
IMG_0146.jpg


のど黒ちゃーん(歌ってください)♫
IMG_0147.jpg
IMG_0147.jpg
IMG_0147.jpg


4/19(木)浜松田町サロン。アートな空間。
IMG_0149.jpg


打ち上げはバーだったけど素晴らしい上品な料理の数々。
まずは竹の子。最初は芋お湯割り。
IMG_0150.jpg


浜松ライブで大変お世話になった橋本さんと福田氏。
僕ら3人ともほぼ同世代で話が合います。
IMG_0155.jpg


浜松は確か日本一の餃子売り上げの場所だったよね?
野菜だけのとても食べやすいものでした。
羽根もついてますね。
IMG_0156.jpg


この他、もちカツオ、山芋お好み焼きなどなどどれも美味。
ビックリしたのは献上茶。キロ1万円とかするらしい。それを茶葉食べながら酒飲んだり、何回かにわけてお茶を低温で楽しむ。経験したことのない素晴らしい味でした。お茶を堪能してキリっとした気分になって、ぬのさん「何かシュワシュワしたもの飲みたいな。スパークリングとか…」って贅沢なこと言ったら出て来たのは何とこれ!
IMG_0157.jpg

最後にモエた!!




翌日は初の有馬温泉。ライブ前ですが、ひとっ風呂浴びて来よう(笑)!
IMG_0158.jpg


その有馬温泉ライブ翌日はロープウェイで六甲山へ。
福田巨匠はゴルフ中(笑)。
IMG_0162.jpg


六甲山展望台から神戸方面を望みます。完全におっさんだ。
IMG_0160.jpg


ミーハーぬのさん、昼食は六甲おろし蕎麦。ちなみに90年
くらいまでは阪神ファンでした。田淵江夏村山に始まり
掛布バース岡田の時代まで…。
IMG_0161.jpg



福田氏と合流。芦屋に抜ける有料道路。ここの夜景はすごいだろうなあ…。しかし彼はいつも姿勢いいね。若き日の剣道の賜物か。
IMG_0163.jpg


福田氏とののプチツアー最終日曜昼はかなり時間あって
西宮在住の生徒Tさんとレッスン。その後何と素晴らしいものを
ご馳走になってしまいました。
IMG_0164.jpg


神戸牛!!
IMG_0165.jpg



4日間のミッションを大阪で終え、川崎に向かう最後のミッション。
午後11時40分に出発して午前5時半に到着(1時間以上途中休んだ)。
メチャ早!新東名恐るべし!
IMG_0166.jpg

何と翌日は午前中から大学授業、午後はレッスンやアンサンブル授業して夕方リハーサルに行きました。ミッションコンプリート(フーっ……)。疲れたっす!!


しだれ葉桜の溝ノ口二々領用水。自転車大学通勤気持ちよし!
IMG_0168.jpg



4/24(火)モーションブルー。この日のライブはバリ島在住サックス奏者朝本千可さん(最近仕事でお世話になっています)。音響系っていうか、バックトラックデータ(かなりかっこいい!)と生音の融合サウンドです。マレーシア在住インド人の若者タブラ奏者ヴィッキー君とプレイ。それで、タブラが入ると非常にアタマがわかりにくいこともしばしば。

そこで福田巨匠名言…!
IMG_0169.jpg


タブラにたぶらかせれる!

座布団3枚でございました(笑)。



P.S…その後、ぬのさん発言「タブラ貸して」。

座布団全部持って行かれました。


IMG_0155.jpg

驚異の福山自然食卓 [酒と食の日々]


皆さん、今晩は or おはよーございます。

またまた連続アップデイト記事は、ぬのさんたくろーすからの一足早いクリスマスプレゼント。

瀬戸内福山写真集です。驚異の自然食卓をお楽しみください。


12/17 佐藤丸出航!
IMG_2542.jpg

怪しい雲行きから晴れ間が…
IMG_2550.jpg

島に着いたら快晴。水面の輝きを見よ!これからかっぽー。
IMG_2621.jpg

シラサエビゾー。ぴくぴく動いてます。「死ぬかと思っている」のでしょう。
生物としての業を感じつつそのままパクッ!!頂きます(合掌)。
IMG_2574.jpg

誇り高き面構えの鯛もやっぱりパクッ!!超プリプリ。
IMG_2582.jpg

さっきのシラサエビゾー君もかっぱえびせんになって反省。旨過ぎ!
IMG_2610.jpg

これが一番グッと来たな。鈴木イチローさん塩焼き。
IMG_2611.jpg

これもたまらん。渡りに蟹!この甲羅に日本酒入れて呑むとグー!
IMG_2616.jpg

すべてのエキスを吸ったみそ汁。和風ブイヤベースだね。
IMG_2624.jpg

帰りは好天。戦艦のような島。
IMG_2642.JPG

龍馬で有名な鞆の浦へ。沈没したいろは丸復活!幽霊船か。
IMG_2660.JPG

何と気持ちいいんだ。BGMは「Maiden Voyage」。
IMG_2665.JPG

夜はDUOでライブ。高瀬裕&佐藤茶のリズムセクション。
IMG_2676.jpg




翌日12/18は釣りへGO!佐藤船長と高瀬名人。
IMG_2695.jpg

高瀬名人、何を想う…。
IMG_2703.jpg

ぐーふやらぐーふやらかさごやらあじやらたいやら
IMG_2697.jpg


釣りーでゲットしたものは佐藤宅で食卓へ。スパークリングワイン、白ワインと共に美味しく頂きました。

BGMは堀&浜崎エンカウンター。



これは何でしょう?旨過ぎ!今宵の鍋の主役。
IMG_2709.jpg

かさごー!
IMG_2710.jpg

カワハギー。肝旨過ぎ!
IMG_2711.jpg


あまりの旨さにアジ塩焼きの写真を忘れた。

また食べたくなって来たぞ(笑)。









ジャズ界のゴルゴ13発見! [酒と食の日々]


さて、矢継ぎ早のアップデイトを続けますぞ!


今回の記事はさすがにカテゴリーを変えることにしよう。

福山2日目は……、

海、海、海である。海が好きだー(高瀬号にシールが貼ってある)。

この日は朝8時半出発。まずはとんでもない値段の安いスーパーで食材の買い出し。仕切りは佐藤さんと浜崎航君。浜崎君はプロ級本格的ダイバーなのだ。しかし、単三電池8本セット100円台ってどういうことだ?あれって問題ないの?買わなかったけど。

そして、佐藤氏所有の船で我々は無人島に向かうのである。
SN3G0246.jpg

操舵室はこんな感じだそうだ。ダジャレ。
SN3G0247.jpg

船を操る浜崎君とジーン
SN3G0248.jpg

船首の赤い背中は佐藤さん。
SN3G0249.jpg

ぬのさんも船首で盛り上がる。スキー感覚で最高!全然筋力は使わないけどね(笑)。
P1080416.jpg

気持ちいいー!
P1080417.jpg

あっという間にダイビングスーツに身を包む海の男、浜崎航。まだ我々の目的地より1kmは手前なのに…??
SN3G0250.jpg

無人島が見えて来た!
SN3G0251.jpg

高瀬君はライセンス獲得に向けて気合い充分!
SN3G0252.jpg

ぬのさんも潜ってみるぞ。ジーンちゃん心配そう。
FH000001.JPG

気持ちいいー!
FH000002.JPG

そしてメバル&キジハタの海水焼き、サザエ。
こんな美味い焼き魚あるかってくらい旨かったぞ(思わず、うまいは2つの漢字を使用)。
SN3G0253.jpg

お疲れーーって遊び疲れですけど(笑)。夜はライブだ!
SN3G0254.jpg



さて、写真集いかがでしたか?

この日のライブ前の行動をまとめてみると、

(1)船に乗って無人島でダイビング、スイミング&船上バーベキュー、日本酒、昼寝など。(9時〜17時)。


(2)スーパー銭湯で塩サウナ(17時半〜19時)



最高に楽しい1日だったなあ!!



そして、タイトルの件。


今回の大収穫はジャズ界のゴルゴ13を発見したこと。浜崎航、君は凄過ぎる!


浜崎君は目的地の約1km手前で船を降りて海中に消えた(笑)。そして、石鯛やキジハタなどの高級魚をいつのまにか同伴!潜って○●するのよん。まさにハンター!!それで厳しい岬近くの潮流を乗り越え(泳いで来るんだよ)、僕らの船に合流。それで船上では結構酒も飲む。我々が「メバルようけおるでー」と言うと「ちょっと○●してくるわ(長崎弁。どういう風に言うか忘れた)」と言って今度は何と素潜り小一時間。メバルも大量同伴!超人だね。そして、もちろんその現場は誰も捉えることはできないから証拠はない(笑)。それを海水だけで浜崎流海水焼き。超旨し!


まったく何と言う体力と野性。あまりにスゴイ人なので、ジーンと彼のプロフィールをネットで調べてみると、何と医学部卒業して医師免許も持ってる。たまげた。彼ならこの無人島に残されても生き残れるね。僕は彼を師匠と呼ぶことにしました(笑)。


さて、夜のライブはそんなわけで8時から始まった。その1時間前にはサウナにいたのだが(苦笑)。いやあ、何にも決めないセッションライブ。演奏曲はやる直前にステージ上で決定。身体はヘロヘロでぼーっとしてたけど楽しく演奏できた。ゴルゴは演奏も最高!歌心満載のゴリゴリにスタンゲッツ的な味わいもある。いやーまったく……。


そしてその昔の洗足の学生、片倉真由子。噂には聞いていたが、うま過ぎ!!何やってるかわかんないくらい巧かった。いやあ、刺激を受けました。ちなみに彼女は前日にゴルゴ師匠と海へ行った模様。この日は昼間ちゃんとピアノを弾いたりしていたそうです。こちとらライブ1時間前にサウナにいたのに(苦笑)。


P.S…高瀬裕氏、その日は3本潜り、翌日も800kmドライブ前に潜って無事ライセンス獲得。しかし、ミュージシャンってタフだな(笑)。あと、打ち上げで浜崎師匠がゴルゴ13を読破していることが判明。やっぱりね…。


浜崎航。彼の背後には立たない方が身のためである。

 

 

 

オフィシャル・ブックTHEゴルゴ学

オフィシャル・ブックTHEゴルゴ学

  • 作者: ビッグコミック特別編集プロジェクト
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2000/11
  • メディア: 単行本

 






いよいよ明日からSJPツアー&クアラルンプール写真 [酒と食の日々]


皆さん、こんにちは。クアラルンプールから帰って来たと思ったら明日からまたまたビータであります。もう疲れてるんだか何だかよくわかんなくなって来た。この記事のカテゴリー、何にしようかはたと考えて、まあやっぱりスパイスフリークな日々を重視いたしました。明日からのツアーもどうせ酒と食の日々でしょう(笑)。

さて、以下がツアー日程です。皆さん、是非いらしてくださいね。ジャズはライブが醍醐味!一緒に盛り上がりましょう!
そして以下はマレーシアクアラルンプール写真。ちょっとショックだったのは、KL行ってる間にSo-net Photoっていうサービスがなくなっちゃって、スライドショーできなくなった(嘆)。あれ、作るの面白かったのになあ。詳しいライブ記事は今度のジャズギターブックにでも書こうかな。

写真は取りあえずこのページに直接載せます。ページ重いかも…。

ホテルの部屋からの眺め。KLタワーが見えます。4百何メートルくらい。9年前に来たときには上った場所。
Malaysia1.jpg

ちょっと横の窓を見るとかなりの雑踏。
Malaysia2.jpg

演奏するクラブのオーナーEvelynと国際交流基金の大島幸さんとホテル裏の中華屋台街へ。メチャ旨!
Malaysia4.jpg

これが食べたかった。青菜はカイラン。超懐かしいスパイシー中華。
Malaysia3.jpg

翌日は当地在住の大学ジャズ研時代の先輩とオープン中華レストランへ。今度はペトロナスツインタワーが見えます。ショーンコネリーとキャサリンセダジョーンズの映画の舞台だったよなあ…。
Malaysia5.jpg

市街地は曇り空
Malaysia6.jpg

と思ったら、すさまじい滝のようなスコール。
Malaysia7.jpg

そんでもってまた晴れ。前来たときにはモノレール工事してたな。
Malaysia12.jpg

今度はちょっと立派な中華ランチ。トロピカルドリンクに花が入っています。食べられるの。左奥はシンガポールのベーシスト、トニー.マカロメ。最高にナイスな方でした。
Malaysia8.jpg

今日の演奏はブルースにしよう。謎の青御飯(笑)。ココナッツ味でした。
Malaysia10.jpg

有名チョコレート直販店Chocolate Kingdom。まあ、これで取りあえずお土産はOKか(これしか観光していない)。左の美女は国際交流基金の大島さん。真ん中はインドネシアのドラマー、エディー.サキャロニ君。トニーの名前はマカロメ。2人合わせるとマカロニだ。ライブMCでパスタブラザーズって言ったらやけに受けた(笑)。
Malaysia11.jpg

ランチはトムヤンクンとミーゴレンのやけにソースが濃いやつ。何とこれで400円くらい。バカ安!
Malaysia13.jpg

土曜日は音楽大学でWorkshop。入り口で記念写真。
Malaysia14.jpg

キャンパスには熱帯の花がたくさん。
Malaysia15.jpg

これも校内。結局2時間くらいのWorkshop(特別講義のようなもの)をやった。何と教室の空調が調子悪くてまるで Workshop in sauna(苦笑)。よくやったすよ。
Malaysia16.jpg

掲示板の前でメンバー達と。左からエディー、トニー、サックスのKL在住アズミ.ハイルディン(一番発音が難しかった)、スパイスフリークぬのさん。
IMGP2297.JPG

ASWARA(音楽大学の名前)のギターの先生と一緒に。バーニーケッセルみたいだった。
IMGP2322.JPG

そして最後のディナーは再び屋台街アロー通り。何という駐車無法地帯(笑)!
Malaysia18.jpg

こんな感じのお店です。最高ですよ!KL行った折には是非!
Malaysia19.jpg

こんなものしこたま食ってライブに備えるのだ!
Malaysia20.jpg

ライブ午前2時に終了。最終日ライブは大盛況&超盛り上がり。在KL日本大使御夫妻もお見えになりました。いやあ、僕の英語力を考えると色々よくやったっす。英語でインタビューも受けたしな。5時まで飲んでホテルに戻り、パッキングして小一時間寝て風呂入って8時にはホテルを出発したのでした。充分酔っぱらいでした(苦笑)。

翌日月曜の学校は眠かったなあ…。




これぞスパイスフリークな日々 [酒と食の日々]


皆さん、こんにちは。GWはいかがでしたか?

僕は4/30横浜カモメでデュオラマは一区切り(またそのうち総括記事でも書くかも)。次は6月アタマの北海道3本です(あ、スケジュールアップしないと)。

今日までの5連休は最初の2日間は盟友初っつぁん(古川初穂)と神戸、芦屋2デイズ。もうここ数年定例化していますが、ゲスト参加しているStable Notesのライブです。このバンドのほとんどの曲を書いているのは、VALISの大ファンで日本有数のぬのさんサウンドの理解者、小田千津子さん。ホントに素敵な曲を書きます(というか実にピンと来るサウンドなわけです)。初っつぁんと演奏するのもVALIS解散後はあまりないから楽しい機会を与えて頂いて感謝であります。まあ演奏も飲みも実に楽しかった。昨年秋に引き続き、弟子のヴォーカリスト白根真理子もゲスト参加でした。まあそのライブ模様は彼女のブログでどーぞ(http://blogs.yahoo.co.jp/vocalshirane)。


さて、連休だしまったり行きましょうかね。

たまにはブログタイトルに合った記事書かないとね。

僕はアジア系スパイシー料理がホントに好きで……、

そうだなあ、アジア料理(with beer)と蕎麦(with Japanese Sake)は好きな食べ物の双璧。この2つを交互に食べていれば生きられる(笑)。

アジア系スパイシーと言えば、

やっぱりカレー!! ちなみに6回くらい続けてカレー食べたこともある。酒飲んだ翌日も何か身体にいい感じがするし(ターメリック=ウコンが入ってるからね…笑)。

タイカレーも大好きだけど、やっぱり基本はインドかなあ…。

それで…、

先月デュオラマ秋葉原イベントの1時と4時のステージの間にインド料理屋に行きました。何でもいま秋葉原はインド料理屋とか多いらしい。PC関係やIT関係の理数系エリートインド人が秋葉原には多いのかな?なんて想像してしまいます。そんなこの地でも一番人気と言われる「ジャイヒンド」に行きました。

もう……、

最高!!

でした。これは何とも深いスパイスの味わい。ちょっと一口食べてびっくりだったな。いわゆる3つのカレーにシーカバブやタンドーリチキンがついてるセットにしたんだけど、どれも驚嘆の旨さでした。これはいままで行った店でもトップを争うかもしれない。

しかしインド料理とビールは合うね。あのパパデュっていうんだっけ?スパイシーなチップスみたいのが最高のつまみ。日本酒に対するホタルイカの沖漬けなみです。

SN340345.jpg

SN340346.jpg


ラスト忘年会 [酒と食の日々]

毎年やってる中学同級生の忘年会。1次会は大久保で極旨の韓国料理。

2次会の場所が面白かった。新宿界隈とか最近まったく知らないから、適当にみんなで入ったところがここ。

http://www.kitanokazoku.co.jp/lockup/index.html

入ると手錠をかけられて連行される。牢屋のような個室に入る。僕らは終身刑ということらしい。メニューにあるカクテルは、電気ショックとか培養ハザードとか、ドラキュラの契りとかそんなやつ。水や酒はビーカーやメスシリンダーで出て来る。女の子のスタッフは囚人服。途中でアトラクションがあってゾンビやミイラが僕たちを襲いに来たりするわけです。遊園地のお化け屋敷で飲んでるみたいで楽しかったっす。たまたま入った店で新鮮でした。

てなわけで…、

皆さん、今年もありがとうございました。来年は完全に人生節目の半世紀。次の10年を生き抜くために色々とアイディアをひねり出す年だと思ってます。まあ気楽にがんばって行きますよ。

来年もよろしくお願いします。よいお年を!


前の10件 | - 酒と食の日々 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。