So-net無料ブログ作成
検索選択

DuoRama 2016年北海道ツアー写真館(小樽〜函館編) [日々のぬのさんのライブ]


さて、続編です。DuoRama 2016年北海道ツアー写真館(小樽〜函館編)。

6/23(木)小樽〜函館。旭くんは旭川に帰ってしまったので、レンタカーを借りて函館まで移動。約250kmの道のり。途中高速もあまりないから10時に出発。長万部過ぎて海沿いに出たら何か海鮮でも食べようと思って走って行くと…。
hd2.jpg

北海道を甘くみてました。ホントに店がない。ただただ森沢山(もりだくさん)!結局惹かれるメシ屋はまったくないまま長万部、八雲を通り過ぎて…。

この標識は!いまや日本全国で有名になったスーパー小学生サバイバルの地、七飯町ではないか!こんなところで生き抜いたゴルゴ小学生はホントすげーや…。
hd3.jpg

作戦変更で、もう午後3時くらいだったけど、一大観光地で何か食べようと思って大沼へ。
hd4.jpg

ところがここも露店的な店しかない(嘆)。腹減った。でもやたらいい場所だったからいいけど。
hd6.jpg

晴れてたら駒ヶ岳が見えるわけです。
hd5.jpg

もう函館行っちゃえってことで、ライブハウス想苑へ。素敵なお店です。
hd13.jpg

車を置いて近くのお寿司屋さんへ。起きて最初の食事が
いかそーめん!当然日本酒(笑)。
hd7.jpg

今回の函館仕事をコーディネイトして頂いたのは、中学の同級生で公立はこだて未来大学の田柳恵美子教授。実はカトリアン教授のハイソのセンパイにあたります。ライブ前から3人いい感じになっております(笑)。
hd8.jpg

お店に戻ってサウンドチェック。パッと済ませて近くを散歩です。函館山の麓の最高の環境の場所でした
hd10.jpghd11.jpg
hd12.jpg

前半はDuoRamaライブ。後半は地元の方々とジャムセッション。10代の吉村兄弟恐るべし(下写真)。兄(ds)は高校卒業したばかりでバークリー全額奨学金で留学が決まっているとか。弟(as)は何と中3!!すげーレベルでした。その他の方々も皆素晴らしい。
hd9.jpg

北海道ツアー5本無事終了!お疲れさまでした。ライブ終わってからは、またまた納ちゃんと2人でお寿司屋さん飲み。函館鮨三昧!色々とジャズの未来やら世界の話やら深い話に…。
hd14.jpghd15.jpg



翌日6/24(金)はなかなかに面白い仕事でした。

朝から公立はこだて未来大学へ。
IMG_3322.JPGIMG_3325.JPGIMG_3324.JPG

丘の上にある未来の技術を研究する理科系大学のようです。


そこで、DuoRamaコンビが実験台になることに。
hd16.jpg

演奏時の筋電位を測定するんだって!
hd17.jpg

この実験、かなり大変でした。ぬのさん、弾いたことないあまりに難しいメカニカルなフレーズに顔がこわばってます(苦笑)。この写真の大学院生(彼は弾ける!)が考えた譜面なんだけど、メロディーとかではなくてとにかく指の運動練習みたいなものばかり。聞いてみたら、彼はヘビメタが得意らしい(まあ筋トレみたいなもん。こんなことばっかり練習するのか…驚。とにかく僕の芸風ではない…笑)。
おまけにこの実験中、何とイギリス EU離脱。数分で大暴落!!
hd18.jpg

夜はシンポジウムです。「AIにジャズ演奏は可能か??」なかなかに面白い命題です。ここでは、大学時代、音楽サークルの知人でキーボーディストだった平田教授も教鞭を取っておられます。音楽認知などの研究をされているとのこと。今回は平田先生、田柳先生とDuoRamaコンビが色々トークするイベントだったのです。
hd19.jpg

もちろん演奏も…。
hd20.jpg

終わって打ち上げ。ここでも、シンポジウムの続きのような熱いトークが展開。
hd21.jpg


さて、6/25(土)北海道最後の日、14時過ぎの便なので、機材を宅配便で送った後、函館山頂上へ。

まさに絶景!!
hd22.jpg

世界経済、未来への不安と混沌を象徴するような好天となりました(笑)。気分はFoggy Day。「DuoRama Standards」
1曲めですな
hd24.jpg


以前、香港島で山登ったときもこんな天気だったけどね(笑)。
hd23.jpg


でも霧の山頂もこれはこれでなかなかおつなもんです。

北海道楽しかった!!

ライブでお世話になった皆様、御来場の皆様、どうもありがとうございました。またいつの日か…。

来週は関西プチツアーです。




DuoRama Standards

DuoRama Standards

  • アーティスト: 布川俊樹,納浩一
  • 出版社/メーカー: shiosai ZiZO Label
  • 発売日: 2015/07/03
  • メディア: CD

    デュオラマ

    デュオラマ

    • アーティスト: 布川俊樹&納浩一,布川俊樹,納浩一
    • 出版社/メーカー: インディーズ・メーカー
    • 発売日: 1999/09/25
    • メディア: CD

      DuoRama 2

      DuoRama 2

      • アーティスト:
      • 出版社/メーカー: インディペンデント・レーベル
      • 発売日: 2009/03/21
      • メディア: CD





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る