So-net無料ブログ作成
検索選択

ギブソンギターの聖地探検 [仕事色々]



皆さん、おはようございます。色々とお疲れのことと思います。

最高に楽しかった木曜、眠りにつくとき、この週末はコント55号の懐かしい映像でも観て泣き笑っているのかと思ってた…。


すべてが一転する翌日、あまりの不条理、不確実性。


でもこういうときに敢えて!


楽しい話題です。ギターファン読んでね!って感じの記事。



3/10(木)シンコーミュージックの取材のお仕事で、お茶の水クロサワ楽器 G-Club Tokyoに行ってまいりました。ここは、ギブソンギターのまさに聖地!1F から4Fまでずらりと揃うギブソンギター(あ、他のメーカーもかなりあります)は圧巻です。

そこに、この不肖ぬのさんが行ってですねえ、あーだこーだ御託を並べたり、感心したり、じゃー弾きましょうしたり、質問したりするという……

まさにジャズギタータモリ倶楽部(笑)!

楽しかったなあ。

最初は店の前でキメのポーズをパチリ。そして探検は1Fから。1Fはやっぱり入り口だから低価格のギター、そしてベースが並ぶ。ギブソンのコピー系ソリッドが多い。ぬのさん、まだタモリ大先生にはほど遠く、若干緊張気味。あんまりこの手の楽器知らないし、フライングVとかまったくわからんもんでコメントもなし。同行のライター(ギタリストでもある。彼はメチャ楽器に詳しい)Y氏も困っている様子…。

そんでもって2Fに移動。ここはレスポールミュージアム。これも困った。大体僕はレスポールをほとんど弾いたことがない(嘆)。重いの苦手だし。昔安いコピーモデルをちょっと持ってたことがあるだけ。ほとんど弾かないで売っちゃった。でもお店の大変詳しい副店長さんに「オールドのヒストリックモデルはそんなに重くないんですよ」と言われ、試奏することに。59年ものを完全コピーしたモデル(もうすごいハイテク使って再現してるということでした)。レスポール&マーシャル、ハードロック黄金の組み合わせ!ツェッペリンとかBBAとか弾こうかな(あの頃ベックは黒のレスポールだった)、とも一瞬思ったけど、シャイなワタシは恥ずかしくて弾けません。でも気持ちよかったねえ。確かにそんなに重くない。立ち上がり、音の太さ、痺れるものがありました。

続いて4Fアコギコーナー。タモぬのさん、ちょっと落ち着いて来ました。ギブソンアコギ名器J-45はよく借りてレコーディングとかしてたんですね(持ってなくてすんません)。新しいのと64年(46歳って書いてあった。年下の女の子だな…笑)を弾きました。壮年ギターは見事にウォームで枯れてます。一方新人はシャキッとしててそれはそれでカッティングは音が立っていい感じ。ワインと同じだな。最近スティール弦アコギジャズは僕のやりたいサウンドなんで(福田重男とのデュオレコーディングでも3曲そんな感じ)、思わず試奏も長くなっちゃう。

そして最後はメインエベント、アーチトップギターの3F。ここでは、試奏用の5本が既にラインナップされていました。どれも極上の絶品だったのですが、その感想は4月発売ジャズギターブックをお待ちくださいね(笑)。

それ以外に気になったのは、ジョニースミスモデル(何年か忘れた)。僕の好きなオレンジっぽいサンバースト。あとはドシブのES150。チャーリークリスチャンゆかりのエレキギター初期モデルです。さすがにクリスチャンみたいな3点マグネットではなかったけど…。

あまりに楽しいジャズギター試奏のひとときだったのでした(写真をご覧あれ)。



ぬのさんPlays J-45(1964)。携帯写真だけどチーズバーガーさん
(ゴキゲンなカメラマン)に撮って頂きました。やはり絶妙なアングル。
SN3G0384.jpg

ジョニースミス。後ろに並ぶES335とES175の群れ。まるで水族館のマグロ(笑)。
皆さん、ESって意味知ってる?僕は知ってましたよ。
SN3G0385.jpg

ドシブのES150。最後に弾いたギターがこれ。おしゃべりしながらずっと
弾いてました。この日だけのスペシャルライブ。
SN3G0386.jpg


このマグロ達、地震で大丈夫だったのかなあ…。


最後に一言二言。

元気な地域の人はさ、節電と機をみて募金だけしてふつーにやって行けばいいと思う!

それぞれの仕事をやるしかないんだから。元気な地域がシューんとしたり自己規制したりしてると、月曜からの経済だってとんでもないことになっちゃうよ!なかなか今回のツイッターとか見てると、日本人も捨てたもんじゃないよ。みんな節電してるじゃない?僕は昨日暗い中で晩酌しましたよ(笑)。

音楽家はガンバってパーッと行きましょうよ!僕らは楽しんでなんぼの仕事してるんだからさ。

3/18(金)からの布川俊樹SJPツアー、ガンバリますよ。


今回の記事、少しでも和む記事であったら嬉しいです。

被災者の皆さんのご無事を心から願うとともに、亡くなった方の御冥福をお祈りいたします。






nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

nice! 1

コメント 3

bogey#1

師匠、楽しい記事をありがとうございます!
最後の一言二言、全くおっしゃるとおりです。

企業も支援の動きを始めてます。
http://www.jiji.com/jc/c?g=ind_30&k=2011031200655

日本も捨てたもんじゃないですよね。
こいういう時こそ、みんなが消費者として普通に生活して普通に消費しないと、大企業とて売上げが激減したら体力が持ちません。


by bogey#1 (2011-03-13 20:41) 

おおむら

仙台でジャズギター弾いてます、おおむらと申します。

私は幸い家族も家も楽器も無事で、今日電気と水道も復旧しました。ガスがまだなので風呂には入れません…が、ようやくこうやって書き込みできています。
同じ仙台市内でも海沿いは壊滅的ですが、それ以外はライフラインは厳しいものの、建物の倒壊とかはなくて、なんとかなっています。

布川さんの笑顔と美しいギターの数々に癒され、元気がでました!
ありがとうございます。
落ち着いたらお茶の水クロサワ楽器 G-Club Tokyoにも行ってみたいと思います。

福田氏との作品も楽しみにしております。
by おおむら (2011-03-13 22:51) 

ぬのさん

bogey#1さん、今晩は。ありがとうございます。
あと数時間後からこちらは停電が始まります。交通その他しばらく混乱が続くでしょう。関東圏のライブは停電が続けばかなり困難となるでしょう。でも何とかやりますよ。ツアーも僕はやる気満々です。

おおむらさん、最高に嬉しい書き込みです。ご無事で何よりでした。がんばってください!
by ぬのさん (2011-03-14 02:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

メッセージを送る