So-net無料ブログ作成
検索選択

メデスキー、スコフィールド、マーティン&ウッド(第1話) [音楽雑感]

メデスキー、スコフィールド、マーティン&ウッド(第1話)

いやあ、強烈&たまげた!

行って来ましたよ。渋谷O-Eastでのギグ。8時半スタートのところがちょい押しで9時前くらいのスタートだったかな。オールスタンディングで終わったのは何と……

12時20分くらい。1時間40分くらいのステージを2回やった。それでとにかくすごい人。2階まで超満員。バードウァッチングして人数をカウント。少なく見積もっても800人、1,000人以上だったかもね。都合4時間立ちっぱなし。

音楽は去年出た彼らのアルバムを中心に。でもジョンスコの「A Go Go」
の曲とかもやってました。いやあ、何と言うか、サウンドはねえ、マイルスがフィルモアあたりの頃のやつや、僕の大好きな「Get Up With It」の混沌とした感じみたいのが近いかなあ。ジャズっていうジャンルで捉えてもいいけど、ほとんど意味がない気もする。もうメチャクチャかっこいいです。アヴァンギャルドジャズファンクロックで基本はダンス。ときにスペーシーな変てこノイズミュージック。ジョンさんは「ウーバージャム」バンドのような超弾きまくり。アップテンポでのループマシンを使った一人掛け合い(リバースした自分のフレージングと2バーストレードとかするわけ)。段々どっちを弾いてるのか見てないとわからなくなる(笑)。ワーミーは少なかった気がするな。新機軸はボトルネック。テレキャスも弾いてたけど、まったくと言っていいほどイバニーズセミアコと同じ音(笑)。

衝撃だったのは、まずこの音楽に日本でもこれだけの人が集まること。Blue Note なんかより当然オーディエンスのノリもいい。要するに、こういう音楽を例えばジャズクラブでやったりするのはマーケッティングのターゲットを間違えてるってことなんでしょう。何か「希望」が見いだせるけど、どうやってそういう方面にアプローチができるのか…、なんてことを考えてしまいます。でもこういうサウンドの混じり方は、アメリカ音楽の懐の深さを感じますねえ。最近某所でグレートフルデッドにジョンさんがゲストで入ってコンサートホールでやってるDVDを観たのね。それで彼はいわゆるサポートプレイをするわけではなく、いつものように「普通に(笑)」彼のプレイをしているわけです。僕らジャズ畑の人が有名なロックバンドに入って「いつものように」プレイするっていうのはそんなに可能なこととは思えないわけです。

7,500円は完全に堪能しました。しかし立ちっぱなし、体動かしまくり4時間。疲れましたよ…。あ、他のメンバー(というかグループなんだけど)も皆文句なしにかっこよかったです。まさに「Killing」なサウンドでした(トムピアソンがよく使う)。

To Be Continued


nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 6

お〜にっさん

これを読むとそーとー凄かったの伺えますぅ。アウトなフレーズが炸裂してたんでしょうねぇ(笑)。しかし、ボトルネックですかぁ。想像がつきません。っで、テレキャスですかぁ。。。。確か以前、白根さんと楽屋へお邪魔されたとか。。。今回は、行かれなかったのですか?。。。Ibanezをイバニーズと読むのは、僕も含めて40代中ごろ以降の証ですね(笑)。
by お〜にっさん (2007-05-13 19:53) 

ぬのさん

おー、お〜にっさんも40代中頃以降ですか。それはそれはかなり音楽的体験似てるんすかねえ?僕はマハビシュヌでジャズ系音楽に入りました。それで中学卒業のときにはカセットデンスケでRTFですからねえ。10代の吸収力は凄いですよね。

まあ続きの記事を楽しみにしていてください。
by ぬのさん (2007-05-13 22:57) 

お〜にっさん

直ぐに、リコメいただいていたのですね。さては白根さんからプレッシャーかけられてるとか(笑)。僕は、クロスオーバーって言ってた時代から、こっちの世界ですぅ。多分、70年後半ぐらいからだと思うんですけど。。。?。。です。ただ、悲しいかな、そのコロに、フュージョンだけでなく、純粋にJAZZもやっておけば良かったと後悔しています。。。確かに、10代の吸収力は凄いですねぇ。っと言っても僕は、布川師匠の50分の1ぐらいの吸収力だと思いますが。。。汗。。。
by お〜にっさん (2007-05-15 22:53) 

ぬのさん

おーにっさん、おはよーございます。クロスオーバー盛り上がってましたよねえ。確かに、僕が大学生だった70年代後半って微妙なジャズとフュージョンの敷居があった気がしますね。何か僕も両方やってたけど、先輩からは16ビートやってると何となく冷たい目で見られたり。僕もソロとかに関しては、ハンコック大好きなジャズっ子だったから、リトナーとかは何かけなしたりしてね(そのくせCDとかは気になってちゃんと聴いてたりするんだけど)。実はカシオペアのコンサートも1回だけ観ました。どう思ったかは秘密です(笑)。
by ぬのさん (2007-05-16 08:25) 

フー

クロスオーバーって、私は小学校のときにエレクトーンでそういうこと覚えました・・

そのころからなんだか心地よい音楽って思ってましたよ!

イバニーズってアイバニーズですよね~実は主人は40代前半です。。うちにイバニーズのベースがあってそういう話聞いた事あります(^^)
by フー (2007-05-17 16:15) 

ぬのさん

こちらでも今晩はフーさん。そう言やあ、クロスオーバーイレブンなんて番組もありましたもんね。
by ぬのさん (2007-05-18 01:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る